「オニツカタイガー」が細部まで日本製にこだわりぬいたシリーズ「NIPPON MADE」の専門店を9月29日にオープン

2017.09.15

main

国内のスニーカー・アパレルブランドとして有名な「オニツカタイガー」。この度、世界初の「NIPPON MADE」専門店をオープンします。場所は、表参道にある国内最大の旗艦店「オニツカタイガー表参道」の隣に位置します。「NIPPON MADE」シリーズは細部にまで日本製にこだわったシリーズで、2008年から展開。「本物の日本」をコンセプトに掲げ緻密さや繊細さを追求し、上質な革を使用、卓越した職人がひとつひとつ加工しています。レトロで高級感のある風合を実現したシューズは同ブランドの最上位モデルとして、日本の伝統技術を用いたり著名デザイナーとコラボレーションしたりし、海外からも高い人気を得ています。
こだわりの内装には「NIPPON MADE」シリーズのキーカラーが取り入れてられています。店内はホワイトが基調となり、レッドが挿し色としてアクセントとなっています。建物の正面にはゴールドが用いられ、和の要素を取り入れながらモードな雰囲気が漂います。
オープン記念とし、新たに発表されることになった「MEXICO 66 DELUXE(メキシコ66デラックス)」が250足限定で販売されます。オニツカタイガーを代表するライン「MEXICO 66」のアッパー(甲被)に歴代モデルの数々をプリントしたモデルです。

日本のモノ作りの良さを伝えたいと、日本の職人魂を今の世界に発信するシリーズが揃う当店にぜひ足を運んでみて。

 

オープン記念「MEXICO 66 DELUXE」限定モデル 

sub1 sub2

商品名:MEXICO 66 DELUXE
価格:23,000円(税別)
カラー:レインボー×レインボー、ホワイト×ブラック
素材:アッパー:天然皮革 アウターソール:ゴム底

 

「オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADE」
住所:東京都渋谷区神宮前4-24-14
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
www.onitsukatiger.com

関連キーワード

Area