「トラベラーズチョイスホテルアワード2016」発表

2016.02.18

remain01

世界中の旅行者の口コミをランキング化

世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が今年も「トラベラーズチョイスホテルアワード2016」を発表しました。これは、トリップアドバイザーのサイト上に投稿された口コミで評価の高かった宿泊施設をランキング化したもの。「ベストホテル部門」「旅館(B&B、イン)部門」「サービス部門」「ベストバリュー部門」「ラグジュアリー部門」「小規模ホテル」の6部門に分かれています。

resub3
なお、今年度の「世界のベストホテル部門」でトップに輝いたのはインド西部ジョードプルにある「ウメイド バワン パレス」でした。この街のマハラジャ(領主)が作った宮殿で、今でもホテル内にマハラジャが住んでいるといいます。最高級のサービスを受けられ、宮殿に住んでいるかのような豪華なひとときを過ごせると高評価が集まりました。

resub4
そして「日本のベストホテル部門」の1位は「ザ リッツ カールトン京都」。同ホテルは「ラグジュアリー部門」でも7位、「サービス部門」でも10位に選ばれています。老舗旅館を改装したことで、京都らしい雰囲気を漂わせている「ザ リッツ カールトン京都」。和を感じさせながらも、モダンでおしゃれな雰囲気が人気の理由の一つとなっているようです。

resub5
「日本の旅館部門」では、5年連続で「料理旅館 白梅」が1位を受賞。外国人からも人気を集めるこの旅館は、料理の評判もさることながら、京都ならではの雰囲気を味わえることや、真心のこもった絶妙なおもてなしでリピーターの多い宿です。

この「トラベラーズチョイスホテルアワード2016」の結果は世界・日本部門ともにトリップアドバイザーのホームページから確認することができます。今後の旅の参考にしてみてはいかがでしょうか。

■お問合せ
https://www.tripadvisor.jp/TravelersChoice

 

《関連記事はこちら》

喧噪から離れ、山里に浸る「オーベルジュ土佐山」

日本を感じさせない絶景レストランでプチトリップ

 

 

Area