ニュース

CHA CAFE BAR 「林屋新兵衛」:京都の抹茶スイーツ

2015.10.15

hayashiya_mein

銀座で京都祇園の趣きを

銀座7丁目に7月にオープンした「林屋新兵衛」は京都の老舗茶舗「京はやしや」が、更なるお茶の可能性と京都祇園の魅力を発信するべく誕生させた、ニューコンセプトのお店です。

「京はやしや」は、抹茶ミルクや抹茶パフェを世に先駆けて発案したことでも知られ、お茶スイーツや茶カフェのファンが国内外にも多い名店ですが、「CHA CAFE BAR 林屋新兵衛」では、夜にはお酒も飲め、全てに於いてもうワンランク上を行く注目のお店なのです。

hayashiya1
昼は、最上級のお茶とスイーツ

最高品質の抹茶「天下の昔」を注文すると、カウンター内にしつらえた茶釜からお湯を汲み、目の前で、流れるような美しいお点前でお茶を点ててくれます。

そして驚嘆すべきは、「林屋新兵衛特製パフェ」の抹茶アイスには、この「天下の昔」が惜しげもなく使われていることです。お味は、当然ながら上品で繊細、ただひたすらに美味しい。周りを彩る作り立ての白玉、本蕨粉使用のわらび餅、杏のコンポート、和風チュイールも全てお店で手作りされており、心づくしが結集した極上パフェは、他では決して味わえないオリジナルな逸品です。

hayashiya2
夜は、お酒ではんなり そして楽しい出前メニュー

「林屋新兵衛」を最大に楽しむのなら夜がお薦めです。

お茶やスイーツに加え、お酒の楽しみがプラスされます。

銀座にいて京祇園のナイトシーンが垣間見える店内は、ゆったりとくつろげます。

hayashiya3
「お茶カクテル 金沢」は、石川門という酒米で作った金沢限定販売の稀少な日本酒がベースのお洒落なカクテル。可愛らしい「おつまみ最中」と共に味わえば、心地よく京祇園のはんなりとした雰囲気に酔うことができるでしょう。

そして、更なるお楽しみが「林屋新兵衛」の店内に出前をとってもらえること。

hayashiya4
「鉄板焼き かいか」の和牛ステーキサンドは、焼き加減程良く柔らかなステーキをトーストでサンドした、この上なく贅沢なサンドイッチ。こちらには甲州ぶどうの赤ワインを。

他にも、「みな美」の京おばんざい弁当、創作フレンチ「よね村」のカレー、「寿司幸本店」のお寿司、「おぐ羅」のおでん、「人形町今半」のすき焼き弁当、スペイン料理「ペロ」のピンチョスや生ハム、イタリアン「イゾリーナ」のピッツァカルツォーネと、いずれも名だたる銀座の名店の名物メニューをピンポイントで組み合わせていただけるのは、まさに至福です。

夜23時まで営業しているので、観劇の帰りなどの使い勝手も良く、カウンター席もあるので、お一人様スイーツ男子、お酒おつまみデザートの欲張り女子、人それぞれの楽しみ方で利用できるのも嬉しいですね。

 

銀座 林屋新兵衛
東京都中央区銀座7−4−5 銀座745ビル1階
電話:03−6280−6767

「京はやしや」ホームページ
http://www.kyo-hayashiya.com/

Area