「星のや富士」の冬のグランピングスタイル「星降る森の空中テント」

2016.09.13

rd850_29767_XKUNZcwFTG

広大な森の中、「空中テント」で贅沢に自然と触れ合う

本格的な冬のシーズンに、贅沢でちょっと変わったグランピングはいかがでしょうか。日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2016年12月1日〜2017年3月15日まで、「星降る森の空中テント」を森の中で体験できます。

河口湖を臨む広大な森に、自然と触れ合うクラウドテラスや年中快適に過ごせるキャビン。さらに木立の中でしか設営することのできない「空中テント」。まるで宙に浮いたようなテントの中、天井に開いた窓から広がる贅沢な冬の景色を、ゆったりと横になって楽しめます。

rd850_29767_RERlzzlYKe

空中テントの中からだけでなく、地上からも暖かく快適に星空が見上げられます。広葉樹の葉が落ちて見上げやすくなった空を、望遠鏡で星をゆったりと眺めてみるのもいいですね。空気の澄んだ冬の森の空は、いつも眺めている都会の星よりも優しくはっきりと見えることでしょう。

 

次ページ《木立に浮かぶ空中テントと焚き火を囲むリビングスペース》