【徳島県 三好市】渓谷の川の水面に咲く美しい花々。徳島県小歩危峡でチームラボによる「渓谷に咲く花 – 大歩危小歩危」を展示

2016.10.04

rd850_koboke

徳島の絶景を彩るアートイベント

大理石の彫刻がそそり立っているかのような、結晶片岩が水蝕されてできた溪谷・大歩危峡、その3キロほど下流に位置し、構えは小さいながら、奇岩怪石の妙と小歩危砂岩片岩と呼ばれる岩肌の美しさで、大歩危に劣らない魅力を持つ小歩危峡、その小歩危峡の白川橋付近にて、チームラボの新たなエキシビションが開催されることとなりました。

2016年10月8日(土)~10月10日(月・祝日)の期間で行われる展示作品は、「渓谷に咲く花 – 大歩危小歩危/Flowers on the Gorge – Oboke Koboke」と称され、渓谷の川の水面に咲く花々の、生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて散り、枯れて、消えていく、その誕生と死滅を永遠と繰り返し続ける、美しさと儚さ、力強さを表現しています。

コンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続ける作品は、あらかじめ記録された映像を再生しているのではなく、全体として以前の状態が複製されることはありません。今この瞬間の絵は二度と見ることができないため、訪れた時どきで違う作品の表情を目にすることになります。

山口県宇部市での「呼応する森、ときわ公園」や佐賀県武雄市での「御船山楽園 納涼竹あかり」など、日本各地でアート作品との融合により、その土地に備わっている価値を引き出してきたチームラボ。彼らが手掛けた幻想的な夜の絶景と、日中の雄大な佇まいを堪能しに徳島県・大歩危小歩危を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

■開催概要
チームラボ 大歩危小歩危 渓谷に咲く花
teamLab Flowers on the Gorge – Oboke Koboke
会期:2016年10月8日(土)~10月10日(月・祝日)
会場:小歩危峡 白川橋付近(三好市山城町重実白川)
上映スケジュール:18:00〜、18:30〜、19:00〜、19:30~、20:00〜、20:30〜(1日6回、各20分)
入場料:なし
臨時駐車場・シャトルバス乗り場:三好市池田総合体育館よこ臨時駐車場(徳島県三好市池田町マチ2551-1)、駐車台数約300台(無料)
※阿波池田駅より徒歩10分
※上映会場周辺には一般参加者向けの駐車場はないため、参加者は全員シャトルバス(無料)での送迎を予定しており、現地には一般参加者向けの駐車場はございません。

一日の送迎人数の上限は600名のため、先着順で整理券を配布致します。
運行時間 往路(片道30分):16:45、17:45、18:15、18:45、19:15、19:50
※上映後復路の便もあります
主催:徳島県
共催:とくしまLED・デジタルアート実行委員会
企画協力:チームラボ
演出:チームラボ
http://www.team-lab.net/jp/exhibitions/oboke/