「竹笹堂」×「SHICO」がコラボレーション。京都をデザインした木版画の「和モダン」カレンダーが発売

2016.10.11

rd850_和モダン・京の木版画

木版画の伝統を受け継ぐ「竹笹堂」とカレンダーブランド「SHICO」のコラボレーション

街を歩くと、書店や文房具店などでは既に2017年のカレンダーが発売されています。翌年のカレンダーが発売されると「今年の終わり」を意識して、何となくせわしなくなったりしますが、「来年のカレンダーはどんなデザインの物にしよう」と悩むのも、楽しい時間のひとつですね。

さて、京都1200年の木版画技術を受け継ぐ「竹笹堂」の匠と、古きよきものと新しきものが融合する京都で生まれたカレンダーブランド「SHICO」のコラボレーションによるカレンダーが発売中です。インテリアにさりげなく和のテイストを取り入れたい方などにおすすめのデザインになっています。

rd850_sub11

こちらが「竹笹堂」の五代目である竹中健司氏による「京の木版画・四季折々」。京都の四季の移り変わりを表現した 屏風型カレンダーです。渋めの色合いに和のテイストがデザインされていて、力強さの中にも昔ながらの可愛さを感じるカレンダーです。

rd850_sub12

こちらは「竹笹堂」の六代目である原田裕子氏が手がけた「和モダン・京の木版画」。温かみのある季節の食べ物にちなんだパターン柄がとてもキュート。日常のふとした瞬間を美しくとらえた柔らかな作風は、カレンダーを見る度に和んでしまいそうですね。縦長ですっきりとしたカレンダーですので、インテリアの雰囲気を壊さないデザインです。

カレンダーに求める物はいろいろありますが、シンプルで見やすく、毎日見ても飽きないデザインの物が嬉しいですね。来年に向けて、可愛い和モダンのカレンダーをお探しの方は、ぜひ「SHICO」のショップを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

■お問い合わせ
「SHICO」ブランドサイト : http://www.koyomi-shico.jp/
「SHICO」ショップサイト : http://www.koyomi-shico.jp/shop/

 

《関連記事はこちら》

一枚のカードに込められた日本の原風景「起こし文」

出産祝いにも最適。木版手染めぬいぐるみ「ひな人形」