麹の力で腸を整える。植物性乳酸菌配合の「すっきり甘酒」、11/1(火)に発売

2016.10.14

rd850_main

季節の変わり目で気温が安定しない時は、どうしても体調が崩しやすくなるもの。何となく体調がすっきりしなかったり、風邪が長引いたりする方には、気軽にできる体のケアに、腸内環境を整えるための「甘酒」を飲んでみては。

北青山の「シンシア・ガーデン カフェ」から生まれた、植物性100%の食品ブランド「ベジキッチン」より、発酵、麹の力で美腸を目指す、植物性乳酸菌配合の麹発酵飲料「すっきり甘酒」が、2016年11月1日(火)に発売されます。

rd850_sub1

「ベジキッチン」の「すっきり甘酒」では、爽やかな飲みやすさとオリゴ糖、食物繊維、植物性乳酸菌の3つのパワーで、腸内環境を美しく整える「美腸」を目指します。

使われているのは、山梨県産特Aのお米「梨北米(りほくまい)」と山梨県白州の造り酒屋の米麹。お水は、日本の名水百選にも選ばれた山梨県産南アルプスの天然水。さらに、保存料、化学調味料、合成着色料は勿論、グルテンや大豆、砂糖も一切含まれていません。

日本人には昔からお馴染みの甘酒は、「飲む点滴」と言われるほど栄養豊富な飲み物です。美肌・便秘改善・疲労回復・免疫力アップなど、毎日気軽にできる体のケアに、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

■「すっきり甘酒」
「すっきり甘酒  プレーン」278円(税抜)
「すっきり甘酒  ざくろと山梨桃」 298円(税抜)
http://www.bxe.co.jp/vegekitchen/

 

《関連記事はこちら》

味噌蔵の優秀な糀菌を使った生玄米甘酒「一日一糀」

「星のや軽井沢」で体験する、発酵の力で美へと導くスパプログラム「発酵美人“ひしお”滞在」