ニュース

真っ赤に燃える紅葉。知る人ぞ知る名所「紅葉の棚田」がライトアップ!

2016.10.27

rd850_lightup

昼と夜で違う表情を見せる、美しい紅葉の棚田

秋も深まり、冬への足音を感じ始める今日この頃。寒いからといって出不精になってしまうのはもったいない!心をうっとり満たしてくれる紅葉狩りに出かけてみてはいかがでしょうか?

兵庫県神戸市のクアテーマパーク「有馬温泉 太閤の湯」の敷地内にある太閤四季彩園~官兵衛古道に広がる「紅葉の棚田」は、高低差約15mの斜面に「紅葉散歩道」が2重3重に横断した丘で、さまざまな樹木の紅葉が夕日に照らされるその様子は、有馬温泉街髄一の紅葉の名所といわれる「瑞宝寺公園」にも劣らない美しさで知られています。

この約80本の紅葉からなる「紅葉の棚田」を幻想的に彩るライトアップイベントが、11月1日(火)から期間限定でスタートします。

普段は「有馬ビューホテルうらら」「有馬温泉 太閤の湯」の利用者のみが立ち入れる敷地内ですが、ライトアップ期間中においては歩行者の通り抜けを解禁。どなたでも美しい景色を楽しむことができます。

日本最古といわれる有馬温泉で疲れを癒しつつ、昼間の紅く燃え盛る紅葉と、夜の漆黒に浮かぶ艶やかな紅葉、2つの異なる表情を眺める…なんて贅沢な一日もいいですね。

rd850_kodo
このほか「紅葉の棚田」がある歴史探訪ヘルスレーン「官兵衛古道」には、有馬の湯で約1年間の土牢幽閉で萎えた身体を癒したといわれる黒田官兵衛の一生を懐旧できるパネル展示や、簡単な動きによるおすすめの森林浴ヨーガが掲示板で紹介されていたりと、森林浴ウォーキングを別の角度から楽しめる仕掛けも用意されています。

樹木の内側からの紅葉狩りや鮮やかな落葉の絨毯に目を遊ばせながら、和やかな時間を過ごしてみるのもいいのではないでしょうか。

 

■イベント概要
ライトアップ期間:2016年11月1日(火)~23日(祝・水)終了予定
時間:17:00~23:00 ※「官兵衛古道」内での散策は17:30までとなります。
場所:有馬温泉 太閤の湯
住所:兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2

■問い合わせ
有馬ビューホテルうらら
電話:078-904-3117(直)
http://www.taikounoyu.com/

《関連記事はこちら》

人生で一度は訪れたい!紅葉の絶景が楽しめるプレミアム温泉宿4選

KEY WORD

Area