ニュース

銀座で気軽に「獺祭」を飲み歩き!? 夢のようなイベント「獺祭 SAKE Weeks in Ginza」開催

2017.02.01

rd850_dassai1

“酔うため、売るための酒ではなく、味わう酒を求めて”――そんな信念のもとに醸造されている日本酒、「獺祭」。そのこだわりと品質の高さから、世界中の日本酒ファンや美食家を魅了し続けています。

2016年11月には、直営店で初となる路面店「獺祭ストア銀座」が銀座5丁目にオープン。それを記念して、2017年2月6日(月)~19日(日)に「獺祭SAKE Weeks in Ginza」というイベントが銀座で開催されます。

まずは、3枚つづりになった1ドリンク&1フードのチケットを購入。このチケットで、獺祭と今回のイベントのために発案した、おつまみやスイーツなどの限定メニューが用意された銀座の名店40店を最大3店舗分お得に楽しめるという、獺祭好きには幸せなイベントです。

期間中は1週間ごとにテーマが変わり、さまざまな獺祭と各店で異なる限定メニューのマリアージュが楽しめます。

第1弾 SAKE Week : 2017年2月6日(月)~12日(日)

rd850_dassai2

最初の週は、「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」 と 「純米大吟醸の酒かすフード」を、銀座エリアの約25店舗で堪能できる1週間。華やかな上立ち香と、口に含んだときに表れる蜂蜜のようなきれいな甘み、飲み込んだ後の長い余韻が特徴の至極の酒・純米大吟醸 磨き三割九分とともに、こだわりの酒造りから生まれた純米大吟醸の酒かすによる、美容と健康にも良いフードが勢揃いします。

第2弾 スパークリング Week : 2017年2月13日(月)~19日(日)

rd850_dassai3

イベント後半期間では、「獺祭 磨き三割九分 スパークリング」と「発泡にごり酒スパークリング50」 に合う、 「ライスミルクスイーツ & 酒かすフード」がいただけます。味の緻密さ・繊細さを重ねた味わいや、爽やかな発泡性が特徴の2種類のスパークリング日本酒。それと、山田錦の米粉と水だけでつくられたライスミルクを使用したスイーツ、酒かすフードが絶妙のコンビネーションを発揮! こちらは、マロニエゲート銀座1と銀座ベルビア館の約15店舗に登場します。

イベント期間中、獺祭ストア銀座に来店したイベント参加者には、コラボスイーツの素材にもなっているライスミルクのプレゼントや、獺祭の蔵元である旭酒造株式会社の代表取締役社長・桜井一宏氏による、獺祭を学ぶセミナーなどが行われ、獺祭がプレゼントされる連動企画も予定されています。

希少性の高い獺祭を飲み歩きできるまたとない機会。お見逃しなく!

 

■イベント概要
獺祭SAKE Weeks in Ginza 第1弾「SAKE Week」
開催日時:2月6日(月)~12日(日)
開催場所:銀座エリアの飲食店舗 約25店舗
開催時間:17:00~23:00 ※但し、参加店舗により異なります。
受付場所:公式ページをご覧ください
受付時間:17:00~21:00 ※受付は開催期間中のみ設けます。
チケット価格:WEB 3,300円(税込)/当日 3,800円(税込)
     ※当日チケットは開催期間中のみ受付にて販売。

獺祭SAKE Weeks in Ginza 第2弾「スパークリング Week」
開催日時:2月13日(月)~19日(日)
開催場所:マロニエゲート銀座1/銀座ベルビア館内飲食店舗 約15店舗
開催時間:17:00~23:00 ※但し、参加店舗により異なります。
受付場所:マロニエゲート銀座1/銀座ベルビア館の1階エントランス(予定)
受付時間:17:00~21:00 ※受付は開催期間中のみ設けます。
チケット価格:WEB 3,300円(税込)/当日 3,800円(税込)
     ※当日チケットは開催期間中のみ受付にて販売。

 

■お問い合わせ
主催:株式会社リンクバル(街バルジャパン)
公式サイト:https://machi-bar.jp/dassai/

 

《関連記事はこちら》

「気になる日本酒」vol.48 田中六五:日本酒キュレーター あおい有紀

鎌倉発、香り高い生チョコレートと日本の銘酒が奏でる大人味スイーツ。「鎌倉ca ca o」スペシャルエディション

KEY WORD

Area