土屋鞄製造所の新たな挑戦、大人のランドセル

2015.11.10

rd850_TOP02

創業50年、老舗ブランドの新たな挑戦

創業50年目をむかえた土屋鞄製造所(本社:東京足立区)は、これまでのランドセルづくりで培った技術を活かして大人のための仕事鞄「OTONA RANDSEL」を発表しました。2015年6月には長野県の軽井沢に土屋鞄製造所・軽井澤工房をオープンさせ、さらなる挑戦を進めるといいます。

rd850_sub11

大人の背中にも、品格ある鞄を

小学校過程の6年間、丈夫で愛され続ける土屋鞄製造所のランドセルは、職人の手仕事によってひとつずつ丁寧につくられてきました。職人によって進化してきたランドセルの機能美を大人の背中にも、と考え「OTONA RANDSEL」の開発をはじめたのです。

rd850_sub1

大人の毎日に寄り添えるデザイン

ランドセルの機能美を活かした設計、それは書類を美しく運ぶだけではない収納力と背負い心地のよさ、両手をフリーにできる利便性だといいます。贅沢な革仕立てに加えてランドセル特有の技術の集結と、大人の利用シーンやフォルムが計算され、進化しているのです。

カラーバリエーションも利用シーンや服を選ばないブラックとブラウンの2色展開。ハリのあるヌメ革を使用したハードタイプと柔らかなオイルレザーを使用したソフトタイプの2タイプがあります。

海外セレブにも利用者がいるという日本のランドセル、その技術と伝統によって生み出された大人のための仕事鞄を、ぜひお試しください。

 

土屋鞄製造所「OTONA RANDSEL」
価格:9万2593円(税抜) ※数量限定。
URL:http://www.tsuchiya-kaban.jp