日本一の称号を獲得した新ブランド米「銀の朏」(ぎんのみかづき)

2015.11.14

rd540_メイン
2013年に誕生した日本一美味しいブランド米

いま、日本の各地でブランド米が次々と生まれています。北海道の「ゆめぴりか」や「ななつぼし」、岩手県と宮城県が産地の「ひとめぼれ」、山形県の「はえぬき」や「つや姫」などはその代表。古くからの日本のお米の最高級銘柄であるコシヒカリやササニシキに迫る人気になっています。

「銀の朏」(ぎんのみかづき)は2013年に誕生した新ブランド米。そもそもはコシヒカリのなかに偶然に見つかった特別な品種を、岐阜県の飛騨とその周辺の農家が設立した生産グループ「合同会社まん丸屋」が独自に定めた栽培基準に従い生産したものが「銀の朏」と名付けられたのです。

rd850_サブー1
コシヒカリの約1.5倍の大粒で美味しさも最高

最大の特徴は、コシヒカリの約1.5倍の大粒であること。計量カップからお釜に落とすときの音が、もう段違いの重量感のある大きな音。研ぐときの手で触った感触も、普通のお米とはまったく違います。

そして大粒だから、炊きあがったときの艶もひときわ瑞々しく美味しそう。もちろん、実際の味も最高で、いつも新米のようなモチモチ感が楽しめる。冷めても美味しいのも素晴らしい特徴です。

rd850_サブー2
日本人に生まれてよかったな、と感じますよ

そんなことから「米-1グランプリ」や「あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト」などで日本一の称号を多数獲得。また袋に記された「上手な炊き方」の手順に従えば、ごく普通の炊飯器でも最高に美味しいご飯が炊けるのも特徴。

ですから、ぜひ。こんな美味しいお米が食べられる、日本人に生まれてよかったな、という幸せが感じられますよ。

 

■問い合わせ先
合同会社まん丸屋
電話:0576-26-2047
メール:manmaruya-hp@pure.ocn.ne.jp
URL:http://www.ginnomikazuki.com

 

 

Area