ニュース

春分の日ですね。京都で美酒と美食の祭典「SAKE Spring 2017」をご紹介

2017.03.20

rd850_sake1さまざまな花がほころび、街歩きをするにもぴったりな4月、実力派のおいしい日本酒と食事やおつまみを存分に楽しめるイベントが、4月15日(土)、16日(日)の2日間、京都国際会館にて開催されます。

rd850_sake2京都最大級の日本酒イベントとなる「SAKE Spring 2017」には、山口の「」をはじめ、会場には各地を代表する約50蔵元による150銘柄の日本酒が集結。日本酒好きが唸る逸品の数々を特製のおちょこ片手に飲み歩き、自由に試飲することができます。

さらには、京都や奈良で人気のレストラン・居酒屋が特別屋台となって登場。京和食にイタリアン、韓国・スペイン料理、チーズなど、バラエティ豊かなイベント限定の絶品おつまみが揃い、プロの利き酒師が自分好みの1杯を推薦してくれるコーナーも。

rd850_sake3会場2階に用意されるVIP席では、京都を代表する「菊乃井」「祇園さゝ木」など老舗料亭・人気割烹の特製お花見弁当を、舞妓さんのおもてなしとともに楽しめます。

そのほか、日本酒ビギナーも試飲の合間に「お酒のあるシーンの楽しさ」を実感できるエンタメ企画も充実。酒蔵さんを交えてのトークイベントや音楽ライブ、ムービー上映などが、特設ステージで行われる予定です。

会期中に催される、有名な京都の行事「京おどり」や「都をどり」で伝統文化を味わい、「SAKE Spring 2017」で食を満喫するのも乙ですね。

 

■「SAKE Spring 2017」 開催概要
開催日:2017年4月15日(土)~16日(日)
時間:11:00〜18:00 ※雨天決行
会場:国立京都国際会館 イベントホール(京都市地下鉄烏丸線「国際会館」駅 直結)
チケット:
・満喫チケット 前売3,500円/当日4,000円
 お酒(3,000円相当)+名店のフード券(1,000円相当)+特製おちょこ+当日限定とっておきの日本酒ブックレット
・アフター3チケット 前売2,000円/当日2,500円
 午後3時以降入場できるチケット。(フード券は会場で別途購入)
 お酒券(2,400円相当)+特製おちょこ+当日限定とっておきの日本酒ブックレット
・VIPチケット 12,000円
 2階の特別会場にて着席でお食事と日本酒を楽しめるチケット。
 時間交代制で並ばずにご入場いただけます。
購入方法:インターネット公式サイトより

 

■問い合わせ
SAKE Spring実行委員会
http://taiken.onozomi.com/sakesp

 

■画像提供
株式会社のぞみ

 

≪関連記事はこちら≫

立ち飲み屋=大衆的なんてもう古い! 自分へのご褒美に、高級立ち飲み店 3選

呑兵衛女子もご満悦! アフタヌーンティーならぬ“アフタヌーン寿司”がいま新しい!

KEY WORD

Area