ニュース

春の夜は神楽坂で熊本の味に舌鼓。「天草日和のほろ酔い散歩」 開催

2017.03.03

rd850_main

少しずつ外の空気に春の匂いを感じるようになってきました。暖かくなって外出しやすくなると、友人知人と一緒に美味しいものを食べに行きたくなりますね。そこで今回は、春の夜の大人の飲み会にもおすすめの、美味しい和のお店を巡る「天草日和のほろ酔い散歩」というイベントをご紹介します。

rd850_sub1

神楽坂にある古民家レストラン4店舗(神楽坂おいしんぼ、神楽坂久露葉亭、神楽坂和らく、瓢箪坂おいしんぼ)にて毎年数回開催される本イベントは、各店を巡りながら、それぞれのお店でおすすめ料理1品とお酒1杯を楽しみ、神楽坂にて食べ歩き飲み歩きできるというもの。

今回は「熊本県天草」をテーマに、天草の魅力あふれる食材をみなさまに愉しんでいただく特別編です。各店にて提供される素材は、料理長自らが現地に出向き、出会った素材を厳選し、加工場や生産する現場を見て感じた思いを表現した逸品料理になっています。

rd850_sub3

味わい深い、緋扇貝の旨味が引き立つ「天草 緋扇貝の酒蒸し」(神楽坂おいしんぼ)や、ジューシーな黒毛和牛を目の前の直火で焼き上げる「天草 黒毛和牛の瓦焼き」(神楽坂久露葉亭)。

新玉葱と一緒に柑橘ポン酢でさっぱりいただく「天草大王と新玉葱のタタキ」(神楽坂和らく)、旨味たっぷりのぶりを季節の野菜とともに味わう「天草 ぶりのしゃぶしゃぶ」(瓢箪坂おいしんぼ)など、食の宝庫である熊本県天草を旅して見つけた最高の食材を使った、とっておきの一皿が用意されています。

大人の街、神楽坂で美味しいお酒と一緒に熊本の味を心ゆくまで堪能できる「ほろ酔い散歩」。春の夜に、散歩をしながら語り合いたい人とお出掛けになってみてはいかがでしょうか。

 

 

■「天草日和のほろ酔い散歩」
期間:2017年3月6日(月)から12日(日)まで
時間:17:30~22:00まで
実施店舗:「神楽坂おいしんぼ」「神楽坂久露葉亭」「神楽坂和らく」「瓢箪坂おいしんぼ」
参加費用:お1人5,500円(税込)(※ 1店1375円×4、前売り予約で5,000円に割引です)
※期間中にお好きなお店から巡っていただき、各店にてチケットをご提示いただきますと、熊本県天草市の素材を使った1品料理とドリンク1杯をご提供。

予約に関するお問い合わせ:神楽坂おいしんぼ(03-3269-0779)
http://kagurazaka-celux.com/

 

 

《関連記事はこちら》

呑兵衛女子もご満悦! アフタヌーンティーならぬ“アフタヌーン寿司”がいま新しい!

KEY WORD

Area