リバーサイドでプチ旅行気分! 「LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS-」開業

2017.03.22

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴れた日の休日は家事をパパッと終わらせて、外を歩きたくなる季節です。ぶらっとお出かけするなら、清澄白河はいかがでしょうか?

「東京都現代美術館」をはじめ魅力的なアートが見られるだけでなく、個性的なショップ、こだわりカフェもたくさん。さらに、「清澄庭園」など、都心部でありながら自然が豊富で、商店街などの下町らしさも残る街です。

そんな魅力あふれる清澄白河に新たなホテルが誕生します。築28年のオフィスビルにリノベーションを施した「LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS-」です。

rd850_sub2

18室あるリバービューの個室には、なんと川を望むバスルームが。のんびりと川を眺めながら、くつろぎの時間をどうぞ。また、ドミトリータイプは30ベッドあり、部屋ごとに貸し切り利用も可能です。

アートを鑑賞して、カフェでゆっくりお茶をしてから公園を散歩し、そのあとに水辺を眺めてリラックス。土日しかない休日だと、旅行に行くのもなかなか難しい…という方は、都内の魅力的な街を散策しながら、リゾート感のあるホテルで小旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 

■「LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS-(リュウロ トウキョウキヨスミ ザ シェア ホテルズ)
開業日:2017年3月30日(木)(一般宿泊開始)
所在地:東京都江東区清澄1-1-7
アクセス:東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩10分、都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩10分
客室数(定員):ドミトリータイプ30ベッド(定員1名)、個室タイプ4種23室(定員1~4名)
料金(素泊まり):リバービュー(個室タイプ)/DOUBLE:18,000円~/部屋、STANDARD:22,000円~/部屋
         エコノミールームズ(個室タイプ)/DOUBLE:15,000円~/部屋、QUAD:16,000円~/部屋 
         シェアードルームズ(ドミトリータイプ)※女性専用あり/3,600円~/ベッド 
http://www.thesharehotels.com/lyuro

 

 

《関連記事はこちら》

IT疲れのあなたに心身の癒しプランを。「デジタルデトックス・スペシャルステイ」

関連キーワード

Area