ニュース

昼と夜、ふたつの桜を愛でつつ舌鼓。「Spring Festival 粋 2017」

2017.04.01

rd850_main

いよいよ春本番、桜の季節がやってきます。一年でいちばん四季の美しさを感じるこの時季。日本の風流な文化を再発見できる、興味深いイベントが、いろいろと開かれるようです。そのうちのひとつ、「Spring Festival 粋 2017」をご紹介します。

結婚式場としても有名な八芳園ですが、1万2,000坪もの広大な庭園に咲き乱れる、桜の美しさを堪能できる「粋」な催し。昼と夜、それぞれの桜に合わせた、美味しいお食事プランが多数用意されています。

rd850_sub3

まずは、桜庭園の絶景をパノラマビューで愉しめる「スラッシュカフェ」。農園直送の朝採れ野菜をふんだんに使ったコース料理が贅沢です。 春野菜の前菜に、メイン料理にはやわらかくジューシーに仕上げた低温ロースト「黒毛和牛とわさび」を。春の旬を桜の美しさと一緒にじっくりと味わってください。 

■「スラッシュカフェ『春のFarm To Table』」
期間:4月9日(日)まで
時間:(1部)11時~、11時15分~ (2部)13時30分~、13時45分~
場所:八芳園本館「スラッシュカフェ」
料金:4,800円(税抜)大人1名
予約・お問い合わせ/スラッシュカフェ 03-3443-3105(10時~22時)

rd850_sub7

スラッシュカフェ」の夜のコースも素敵です。昼の料理に加えて、日向夏のさわやかな香りが春を感じさせる「真鯛と日向夏」をどうぞ。昼間とは違う美しさを見せる夜桜に囲まれながら、ロマンティックな春の夜を堪能してみてはいかがでしょうか。

スラッシュカフェ「春のFarm to Table 夜桜」期間/4月9日(日)まで
時間:(1部)17時~、17時15分~ (2部)19時30分~、19時45分~
場所:八芳園内スラッシュカフェ
料金:6,800円(税抜) 大人1名 乾杯酒付
予約・お問い合わせ/03-3443-3105(10時~22時)

rd850_sub6

遠藤周作氏に命名された料亭「壺中庵」では、「彩り豊かな人生の始まり」をイメージした、お料理をご用意。バラエティに富んだ旬の食材を一口で食せるよう、かわいらしく盛り付けられたお膳は目にも楽しいですね。昼の明るい桜を愛でながら、恋人や友人との会話をゆっくりと楽しんでくださいね。

■「料亭・壺中庵『始まりの春』」
期間:4月7日(金)まで ※平日限定・要予約
時間:(1部)11時30分~ (2部)13時30分~
場所:料亭・壺中庵(こちゅうあん)
料金:1万円(税サ抜) 大人1名 乾杯酒付
※レストランスタイル
※個室ご希望の場合別途、個室料を頂戴いたします
予約・お問い合わせ/壺中庵 03-3441-8888(10時~19時) 

rd850_sub8

夜の「壺中庵」では、金目鯛と若豆の炊き込み御飯がおすすめです。さらに、藁で蒸した高知県の初鰹に、庭園で収穫したばかりの旬が味わえる筍寿司。この季節ならではの春の味覚を、夜桜に見守られながらお愉しみください。

■「料亭・壺中庵『桜花特別会席 春香』」
期間:4月9日(日)まで
時間:17時~22時
場所:料亭・壺中庵
料金:1,7000円(税・サービス料抜)大人1名
※お飲物・個室料別途
予約・お問い合わせ/壺中庵(こちゅうあん)03-3441-8888 (10時~19時)

rd850_sub4

そして、日没から22時30分頃までの「桜特別ライトアップ」も催しのひとつ。施設利用者は無料で園内の散策ができます。お食事やイベントの後など、大切な人と二人でゆっくり、夜桜を愛でてみてはいかがでしょうか。

お食事だけでなく、この他にも、お茶会や音楽イベントなど、桜の美しさとともに堪能できる催しが目白押しです。気になる方はぜひ下のアドレスをチェックしてみてくださいね。

 

■「Spring Festival 粋 2017」
開催期間:4月9日(日)まで
開催場所:八芳園(東京都港区 白金台1−1−1)
アクセス:東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」2番出口より徒歩1分。
     JR目黒駅より徒歩15分、タクシー5分。
     JR品川駅高輪口より八芳園シャトルバスを利用(平日は運行しておりません)、またはタクシー5分。
http://www.happo-en.com/event/iki_spring2017/

 

 

《関連記事はこちら》

みなとみらいの桜の名所で優雅なお花見。「横浜ベイホテル東急」の期間限定アフタヌーンティー&宿泊プラン

KEY WORD

Area