ニュース

夕陽百選の景勝地・越前岬にて幻想的な「水仙岬のかがやき2017」スタート

2017.03.25

rd850_suisen1

福井県でも指折りの観光エリア、越前海岸の上岬地区にある「越前岬水仙ランド」(福井県越前町)にて、LEDイルミネーションイベント「水仙岬のかがやき2017」がスタートしました。

rd850_suisen2

日本水仙の三大群生地として知られ、日本最大の面積を誇る、この「越前岬水仙ランド」周辺が、ペットボタルと呼ばれる水仙に見立てたLEDライトによって4色の灯りに包まれます。水仙の見頃は3月下旬で終わってしまいますが、一面に広がる色とりどりの灯りは美しい花のようです。

rd850_suisen3

遊歩道に輝く約16,000個のライトは、30分おきに白+ゴールド、緑+紫の色合いに変化し、幻想的な雰囲気を醸し出します。

地域活性化の目的で始まったこのイベントは、今年で2回目。ペットボトル容器に太陽光パネル、充電器、LEDを組み込んで作られるペットボタルは環境にもやさしく、その灯りには温かみも感じられます。

越前岬は、日本の夕陽百選にも選ばれている景勝地。日没前から訪れて、美しい夕陽を眺めてから、イルミネーションを楽しむのが一番のおすすめです。

 

■「水仙岬のかがやき2017」概要
期間:~2017年5月28日(日)
場所:福井県越前町「越前岬水仙ランド」(福井県丹生郡越前町血ヶ平)
点灯時間:日没後、自動点灯し約4時間点灯します。
※30分おきに「白+ゴールド」「緑+紫」と色が変わります。
入場料:入場無料

 

■問い合わせ
越前岬水仙ランド 電話:0778-37-2501
越前町商工観光課 電話:0778-34-8720
http://www.town-echizen.jp/event/detail.php?121

 

《関連記事はこちら》

半透明の艶やかな美! 約1300年もの歴史を持つ「若狭めのう細工」

特選“漆器”:25度の傾きが引き出した越前漆器の遊び心「katachi」

KEY WORD

Area