都心で緑に包まれた神前式を。ホテル椿山荘東京「萬寿殿」この秋、誕生

2017.05.05

rd850_kekkon

リゾート、ガーデン、隠れ家レストラン……時代とともに多様化していく結婚式ですが、近年では伝統を見直す傾向から、神前式を希望するカップルが増えているのだとか。
これから神前式を考えている方々にはうれしい、新しい施設がこの秋誕生します。

東京の中心にありながら、豊かな森の中にいるような気分になれる「ホテル椿山荘東京」。その最大の魅力でもある緑に囲まれた美しい庭園に2017年9月、独立型の神殿「萬寿殿」がオープン予定です。

rd850_manjyuden2

「萬寿殿」は、庭園の起伏に富んだ地形や自然を活かした、美しい弧を描く曲線が特徴。シンプルながら、繊細で高品質な家具のように美しいディティールを追求した外観は、自然素材や自然界を思わせる曲線を用いることで、庭園の木々との調和を大切にしています。内観は、凜とした静粛な空気感を保ちつつ、誓いの瞬間に包み込むようなやさしい光が射し込む、まるで自然の中にいるような空間づくりがなされています。

さらに、三管(ひちりき、笙、龍笛)による雅楽の生演奏や巫女の舞いなども行うことができ、日本古来の伝統の祝いの音色と舞いが、厳かな神前式に格調を添えてくれます。

rd850_manjyuden1

収容可能人数は、都内のホテルでは最大級の102名。桜や椿、紅葉といった四季折々の表情が訪れる人々の目を楽しませる庭園内で、お世話になった多くの方々に囲まれながら温かい祝福を受けることができます。

神殿の厳かさを持ちつつ、美しい緑に囲まれた庭園で、一生に一度の誓いができるなんて素敵ですね。
興味のある方はぜひお問い合わせを。

 

■「萬寿殿」概要
場所:ホテル椿山荘東京 庭園内(東京都文京区関口2-10-8)
収容人数:102名(新郎新婦含む)
販売価格:25万円(神官、雅楽生演奏、巫女の舞い含む)※消費税別途
挙式開始日:2017年9月吉日(予定)

 

■問い合わせ
ホテル椿山荘東京
電話:03-3943-0417
営業時間:平日11:00~19:00/土日祝日10:00~19:00

 

《関連記事はこちら》

和の結婚式には伝統的な七宝の技法の指輪を。「TOMOE 七宝ブライダルリング」が新発売

大切な日を伝統工芸品で彩る「水引のブーケ」

関連キーワード

Area