海と花と緑と。「全国都市緑化よこはまフェア」へ癒されに行きませんか?

2017.04.21

rd850_main

気がつけば、桜から新緑の季節へ。現在、横浜市で開催中の「全国都市緑化よこはまフェア」では、6月4日(日)まで花と緑にあふれた美しい景観が楽しめます。

メイン会場は、「緑豊かな横浜」をコンセプトとした「里山ガーデン」と、「歴史と未来の横浜」がコンセプトの「みなとガーデン」のふたつ。この「みなとガーデン」では、訪れた方を出迎えてくれる「もてなしの庭」にて、「ベイサイドにたたずむ里山の想い」という庭園を展示中です。

rd850_sub2

庭園・造園業を展開する泰山園と、リストグループが共同で創り上げたこちらの展示は、「日本古来の庭園技術」に着目し、京都の桂離宮に由来する桂垣と金閣寺垣で、庭園を囲いました。 また、ヒートアイランド現象やリサイクルなどの自然環境への配慮のため、園路には瓦の再生材を使用しています。

他にも、同じ象の鼻パーク内の「ガーデンベアの庭」や、山下公園の「16万本のチューリップガーデン」など、美しい花たちに彩られた庭園が楽しめる「全国都市緑化よこはまフェア」。

清々しく晴れた青空の下で、緑や花が一段と映えるこれからの季節。横浜に行かれる方はぜひ足を運んで、その美しさに癒されてみませんか。

 

 

■「第33回全国都市緑化よこはまフェア」
日時:2017年6月4日(日)まで
場所:みなとガーデン(都心臨海部会場)
   山下公園、グランモール公園、港の見える丘公園、横浜公園、日本大通り、象の鼻パーク、新港中央広場、 運河パーク               
            里山ガーデン(郊外部会場)
   横浜動物の森公園植物公園予定地
http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/

 

 

《関連記事はこちら》

京都・嵐山でシャンパン片手に大人の舟遊び。「INDULGENCE~至福の休日~」

関連キーワード

Area