元Googleのトップマーケターによる進んだコーヒーショップ「ALPHA BETA COFFEE CLUB」が誕生

2017.04.29

rd850_ABC2

心地の良い季節、ふらりと自由が丘散策のお供においしいコーヒーはいかがでしょうか?

自由が丘駅のほど近く、ミルシェ自由が丘の3階に2017年4月22日にオープンしたばかりの「ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファベータコーヒークラブ)」は、元Googleのトップマーケターによる新しいスタイルのコーヒーショップ。

これまで、単一農園・単一品種の「シングルオリジン」に特化した「スペシャルティコーヒー」を毎月3種類セレクトし会員に届ける、定期購入型セレクトコーヒーデリバリーサービスを行ってきた「ABC Coffee Club」が、その味わいにもっと気軽に触れられるよう、ブランド初のフィジカルショップとしてオープンさせました。

特徴となる、日本全国の多様なロースターがつくり出す「シングルオリジンコーヒー」だけでなく、厳選された“カリフォルニアのトレンド”を、フード、ビバレッジ、サービスに加えることで、趣向やシーンに合わせて機能する“アドバンスコーヒースタイル”を提案する同店。

厳選されたコーヒーはもちろん、ビールサーバーから提供する、まるでビールのようなクリーミーな泡が印象的なアイスコー ヒー「Nitro Cold Brew」や、紅茶界のニューウェー ブ「スティーブンスミスティーメーカー」の「Portland Breakfast Blend」や「Meadow」といったポートランド発の紅茶が味わえます。

rd850_ABC1
そのこだわりはフードにも。サンフランシスコの「SPQR」や「State Bird Provisions」など世界最高級のレストランで腕を振るったKaty Coleをフードコーディネーターに迎え、日本人のソウルフード“おにぎり”にメキシカンテイストをプラスした「Taco Rice Onigiri」や、まろやかでクリーミーなチーズとキムチの風味が食欲をそそる「Kimchi Grilled Cheese」などのオリジナルメニューが揃います。

さらに、カリフォルニアのカフェで主流となっている「サブスクリプション型(会員制)」ビジネスモデルを採用しているので、メンバー限定のプレミアムサービスを受けられる「スペシャルメンバーパス」があれば、日本初となる良質なコーヒーすべてを味わえるボトムレスサービス(飲み放題)などが受けられるそうです。

香りと風を感じられるテラスのある、開放的でミニマルな空間「ALPHA BETA COFFEE CLUB」で、こだわりのコーヒーとフードを楽しみながら、ホッと一息つくのもいいですね。

 

■「ALPHA BETA COFFEE CLUB」店舗概要
住所:東京都目黒区自由が丘2丁目10-4ミルシェ自由が丘 3F
電話:03-5726-8433
席数:店内 32席/テラス 約20席
営業時間:月〜金 7:00~23:00/土日祝 10:00~23:00
定休日:なし
アクセス:東横線「自由が丘駅」より徒歩3分
http://www.alphabetacoffeeclub.com/

写真/Michael Holmes

 

《関連記事はこちら》

飲んだ後にはメントール感!? のどごしスッキリの不思議なカフェオレ「薄荷珈琲(ハッカコーヒー)」

関連キーワード

Area