すでに予約殺到!話題のヴィラ、天橋立「瑠璃浜」いよいよオープン

2017.05.14

rd850_rurinohama1

自然の中でアウトドアを楽しみながらラグジュアリーな滞在体験ができる、新しいキャンプスタイルとして人気のグランピング。
京都府北部に位置し、日本三景の一つである天橋立に、プライベートプールと天然温泉露天風呂が付いたグランピング施設「瑠璃浜(るりのはま)」がグランドオープンします。

全6棟からなるこの施設は、すべての客室に直径8メートルのプライベートプールと大型の天然温泉露天風呂を完備した、なんとも贅沢なヴィラで構成。中庭のプールを囲むように建てられた貸切りのプライベートヴィラで、周囲を気にせず、ファミリーや友人たちとゆったりとした時間を過ごせます。

24時間利用可能な開放感あふれる露天風呂は、天然の化粧水・メタケイ酸を多く含み、お肌にハリと潤いを与える「美肌の湯」といわれる天然温泉を使用。刺激が少なく、お肌が敏感な方や高齢者や子どもも湯あたりしにくい泉質なので、のんびりと湯浴みが堪能できます。

rd850_rurinohama2

旅の楽しみである食事も充実! 周辺に多くの漁港を持つ丹後半島は食材の宝庫。神戸牛の元牛とされる但馬牛をはじめ、新鮮な魚介や野菜本来の味を活かしたBBQのほか、スモークやピザづくり、ダッチオーブン、スキレット料理などを体験できます。
BBQコンロなどの貸し出しや料理素材の販売も行っているので、事前準備の必要がないのもうれしいですね。

rd850_rurinohama3
このほか、市販されていない希少なテント、LOGOS社のLOGOSグラマラスを海岸沿いの好立地に設置した、プライベートキャンプ場の貸切りが付いた、1.5日滞在可能な「究極プラン」も用意されていたりと、最上級のグランピング施設となっています。

オープン前より、宿泊予約サイト「一休バケーションレンタル」で人気ランキング3位になるなど、すでに話題の施設「瑠璃浜」。神が降りた地とされる天橋立で、自由空間を味わう大人のグランピングはいかがでしょうか?

 

■天然温泉&プライベートSPA「瑠璃浜」概要
所在地 :京都府宮津市日置3100-8
電話:0722-27-1111
敷地面積 :346.04㎡~368.15㎡/1区画
客室数:6棟(70.18㎡~70.60㎡/平屋建て)
客室収容人数:6名
http://rurinohama.jp/ruricms/

 

《関連記事はこちら》

海の京都「天橋立」に、全室天然温泉プライベートプール付き旅館オープン!

関連キーワード

Area