「江戸風鈴」をイメージした夏のワイン。5月22日より日本限定発売!

2017.05.19

rd850_jacobscreek1

気温が上昇してくるこれからの季節にぴったりの爽やかなワインが誕生します。

5月22日(月)から夏季限定で発売される「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」は、名工・篠原儀治氏がつくる江戸風鈴の涼やかな音色にインスパイアされて生まれたスパークリングワインです。

rd500_jacobscreek2
これまでも、“わ”シリーズや「ジェイコブス・クリーク かぎや」など、日本の伝統文化への敬意を込めた商品を手掛けてきた、オーストラリアで一番売れているワインブランド「ジェイコブス・クリーク」。この信頼のブランドが、日本の伝統職人の息吹と熟練の技によってつくり上げられる、涼しげなガラス芸術品・江戸風鈴の涼やかさや爽やかさを、香りや味わい、ボトルデザインに至るまで細やかに表現したワインです。

その味わいは、レモンの爽やかなアロマとイチゴのほのかな甘酸っぱい香りが、夏の風に涼しげに揺れる江戸風鈴とその音色を想わせ、ビスケットやナッツのようなクリーミーで複雑な風味と繊細な泡立ちが、爽快感を引き立てます。

ワインの液色が見える青色を帯びた透明のボトルやシルバーのボトルネック、風になびく風鈴をモチーフにしたラベルなど、清涼感あふれるパッケージで、視覚からも涼しくしてくれそう!

日本の夏だけの限定品「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴」は、なくなり次第販売終了です。
初夏のディナーで楽しみたい方、購入はお早めに。

 

■「ジェイコブス・クリーク スパークリング 江戸風鈴 」商品概要
発売:2017年5月22日(月)から出荷開始(なくなり次第販売終了)
希望小売価格:1,986円(税別)
容量:750ml
度数:12度
ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
製造法:瓶内二次発酵(トランスファー方式)
2016年ヴィンテージ

 

■問い合わせ
ジェイコブス・クリーク/ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
http://www.jacobscreek.com

 

《関連記事はこちら》

「いますぐ飲みたい日本ワイン」vol.68 イレンカ・ピノ・ノワール2015:ワインキュレーター 柳 忠之