夜空に福島最大級の1万発!「ふくしまミュージック花火2017」

2017.05.23

fireworks(※画像はイメージです。Some rights reserved by Epic Fireworks)   

少しずつ暑さが高まり、冷たい飲み物やエアコンやプールといった夏の名物が徐々に恋しくなってくる季節です。さて、夏の風物詩と言えばやはり花火ですが、なんと6月に福島で開催される花火大会があるのをご存知でしょうか。

2015年5月以来、満を持して2回目の開催となる「ふくしまミュージック花火2017」。そのタイトルどおり、音楽とシンクロした花火が夜空に舞い踊るエンターテイメントショーです。

B1_汎用KNT東北用_0419

その内容は、約10,000発の花火が音楽と完全にシンクロして打ち上げられます。しかも、部分的に音楽を使うのではなく、ショー全体を起承転結で構成してストーリー性を持たせ、音楽に合わせて花火を打ち上げるスペクタクルなショーになっています。

目の前に広がるダイナミックで迫力満点の炎を近距離で体感できる、福島県でも最大級の花火大会。6月最初の週末は、一足早く夏を感じに福島に出かけてみてはいかがでしょうか。 音楽と一緒に打ち上げられるドラマチックな花火の美しさは、忘れられない初夏の想い出となること間違いなしです。

 

■「ふくしまミュージック花火2017」
日程:2017年6月3日(土) ※順延は翌日6月4日(日)
場所:福島県営あづま総合運動公園(あづま球場)
時間:19:00開演予定(花火ショーは19:20~20:20)
打ち上げ数:約10,000発
観覧席:約12,000席 (有料席)
http://www.fukushima-mh.com/index.html

 

 

《関連記事はこちら》

渡辺ゆり子のメイドインジャパン見つけた vol.60 デザイナーのコシノジュンコ氏が福島の伝統工芸品、地場産品とコラボレーション

関連キーワード

Area