「“絹を未来に”プラチナボーイ研究会」が受賞。公式キュレーター泉二啓太さんの最新情報 vol.4

2015.11.27
≪公式キュレーター泉二啓太さんの最新情報です≫

rd850_1
11月23日、 明治神宮にて新嘗祭・農林水産祭式典が開催され、
「“絹を未来に”プラチナボーイ研究会」が
『第54回 農林水産祭 蚕糸・地域特産部門 日本農林漁業振興会 会長賞』
を受賞いたしました! !

2005年に開発されたオスだけの蚕品種「プラチナボーイ」。
その製品づくりを、養蚕農家、製糸業者、製織業者、販売業者が一体となり
「チームでものづくり」していることを高く評価して頂きました。

この「農林水産祭」の蚕糸分野で東京都が受賞するのは21年ぶり。
さらに、評価を行う審査会が「銀座」へ足を踏み入れ視察したのは初めてとのこと。
この快挙は養蚕、製糸、製織の作り手の方々と、
「日本の絹」を愛し、「プラチナボーイ」を応援してくださっているみなさまのおかげです。 
本当にありがとうございました!

rd500_2
今後も作り手さんが更に輝き笑顔となって、
後継者も増えていければなと思います!

 

 

≪プロフィール≫

泉二啓太 もとじ・けいた

銀座もとじ 店主 泉二弘明の長男。

高校卒業後、ロンドンの大学でファッションを学び、帰国。

2009年、「銀座もとじ」に入社、現在は、和織・和染の店長として接客を行っております。

銀座もとじ 二代目として、きもの文化を若い層にも広げようと、

海外で学んだ経験を活かし商品開発なども手掛けております。

Area