京野菜を堪能できる!「京野菜フェスティバル2017」が開催

2017.11.10


11月18日(土)と19日(日)に、秋の行楽で賑わう岡崎公園(京都市左京区)にて、「京野菜フェスティバル2017」が開催されます。
恒例メニューである京野菜を使用したラーメンの他、府内の和食・イタリアン・フレンチなどの店舗が京野菜使用の特別メニューを販売する「京都グルメフェスティバル」、京のブランド産品の試食の他、新鮮な京野菜や府内産品の販売など盛りだくさんの内容となっています。また、女優の野々すみ花(京都府久御山町出身)氏も来場し、開会式やステージイベント(18日のみ)に出演します。

「京野菜フェスティバル2017」にぜひ足を運んでみてください。

 

「京野菜フェスティバル2017」
日時:11月18日(土)~19日(日) 10時~17時
※開会式は18日(土) 9時30分~10時 神宮道北側ステージにて   
 閉会式は19日(日) 15時45分~16時  芝生広場北側ステージにて

会場:岡崎公園(京都市左京区岡崎最勝寺町)

開催内容:
京都グルメフェスティバル
府内の様々なジャンルの飲食店が、京野菜や府内産食材を使用したメニューを販売。メインメニューは、府内産食材を2品目以上(うち1品目は京野菜)使用

sub2
昨年の様子

京のブランド産品PR・販売   
京のブランド産品の試食や、JAグループによる新鮮な京野菜の販売など   
18日:試食コーナー(聖護院だいこん、こえびちゃんの試食)※それぞれ200食限定      
         出汁試飲コーナー(福島鰹(株))   
19日:JAグループによる新鮮な京野菜の販売

 府内産品販売・協賛企業PR   
京都府内の生産者による新鮮な京野菜の販売、府内産品を使用した加工品の販売、協賛企業のPRなどを実施 

 ◆「京の米で京の酒を」きき酒販売会 
京都オリジナル酒米の「祝」「京の輝き」をはじめとした、京都府内産米でつくられた「京の酒」のきき酒、販売を実施   

http://oishiosue-kyoyasai.com/
問い合わせ先:075-414-4941

注目キーワード