旅行

聖地・出雲特集Vol.1 神々が集う出雲大社で新年を寿ぐ

2016.01.01

 

rd500_ine_izumo01
八雲立つ空に立つ千木が美しい、日本随一の古社

日本最古の歴史書「古事記」の舞台となる聖地、出雲。神々が集うこの出雲の地一帯には、いまでも数多くの古社が存在しています。その中でも、もっとも神々のパワーを宿しているのが日本随一の古社、出雲大社です。社の背後には、八雲山と浮雲漂う青空が美しく広がり、出雲のおおらかな風景を感じることができます。

rd850_ine_izumo02 rd850_ine_izumo03
縁結びのご利益を授けてくれる大国主神(おおくにぬしのかみ)

出雲大社の主祭神には、神話のなかで高天原の神に国土を譲ったとされる、大国主神が祀られています。大国主神は、縁結びの神さまとして知られており、男女の縁だけでなく、人間関係や社会全体、ひいてはこの世界のすべての縁をつなぐ「むすび」の御霊力(みちから)があるとされています。

また、旧暦の10月には全国から神々がこの地に集まり、縁結びにはじまる神議り(かむはかり)が行われると言い伝えられています。

rd850_ine_izumo04 rd850_ine_izumo05
特別な賑わいをみせる初詣

2013年には、60年ぶりに御本殿の修造が終わり、新しく生まれ変わった出雲大社。新しいパワーを宿した大国主神の御魂に運を授かろうと、毎年全国から多くの参拝客が訪れています。

毎年元旦は、朝7時から「大御饌祭(おおみけさい)」と「御飯供祭(ごはんくさい)」が、3日の午前1時からは「福迎祭(ふくむかえさい)」が行われ、賑わいをみせます。2016年の初詣は、神聖なる出雲の神々に祈りを捧げ、「むすびの御霊力」を授かってみてはいかがでしょう。

 

■お問合せ
出雲大社
島根県出雲市大社町杵築東195
電話:0853-53-3100
http://www.izumooyashiro.or.jp/guide.html
写真:©出雲大社

 

文/Makiko Inoue

 

《関連記事はこちら》

明治神宮で迎える、プレミアムなお正月

聖地・熊野特集Vol.1 熊野という聖地の不思議

日本の神秘の力を感じる「聖地の旅」5選

 

 

Area