石川県山城温泉 あらや滔々庵:「プレミアム温泉」vol.1 石井宏子

2015.09.28

 

araya-totoan
名湯を守る老舗旅館に新しい風

宿の山庭にひっそりと佇む一軒家「有栖川山荘」。明治初期に天皇ご来館の命を受けて建てられた有栖川山荘は、釘を1本も使わない見事な伝統建築。百年以上の時を静かに刻み続けたその場所に、宿泊者のために夜だけ営業するワインバーがあります。湯宿の静かな夜を楽しむ、とっておきの隠れ家です。

araya-totoanー2

araya-totoanー1
魯山人ゆかりの宿で味わう美食

十八代目荒屋源右衛門を襲名した若きご当主は名湯を守りながら老舗旅館に新しい風を吹き込みます。

美食家として名高い北大路魯山人が、料理と器に開眼した山代温泉。その発祥の湯元「あらや滔々庵」は名湯を守る老舗旅館の中に新しい風を感じる宿。加賀の文化を感じる数寄屋風和室の広縁にはデザインチェアとかけ流しの温泉、寝室はローベッド。日本の美空間とモダンのさじ加減が絶妙のバランスです。

料理の器は地元作家の九谷焼や山中塗、北大路魯山人の写し、時には先祖代々の年代物など、その美しさも味わいのひとつ。旬を感じる盛り付けで出される加賀ならではの食材は、ひとつひとつがしみじみと美味しい。まさに“季節限定の美食”と呼びたい懐石料理です。11月から3月は地元橋立漁港で水揚げされるずわい蟹のコースもいただけます。

araya-totoanー3araya-totoanー4
五感全てが癒されていく「烏湯」

特別浴室「烏湯」は、ご主人がスイスの温泉地からインスピレーションを得たという、ご当地版“温泉ミストサウナ”。暗めの照明、ぬるめの温泉、たちこめる温泉の湯気。全てを温泉にゆだねて日常を忘れるひと時です。

地下わずか数十メートルから湧く山代温泉の源泉を大浴場でもたっぷりとかけ流しにしています。木の香いっぱいの内湯は木の淵に体を預けてやわらかなお湯の感触をゆっくりと楽しめます。泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉、弱アルカリ性。ひたひたと潤いが肌にしみこむような美人温泉です。

 

山代温泉・あらや滔々庵

http://www.araya-totoan.com/

 

取材・文 石井宏子

【石井宏子の〈プレミアム温泉〉】一覧記事はこちら
http://www.premium-j.jp/hiroko-ishii/

【石井宏子の〈ここにしかない日本〉】一覧記事はこちら
http://www.premium-j.jp/hiroko-ishii_reports/

 

石井PP3《プロフィール》

石井宏子 

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト

温泉の美容力を研究する日本でただひとりの温泉ビューティ研究家。生涯旅人の人生をスタートして年200日ほど日本・世界を旅する。雑誌やサイトなど多数の 連載コラムを執筆、テレビ・ラジオにも出演。温泉地の自然環境にも着目し、ドイツにて「気候療法士」資格を取得。温泉、水、自然環境、食事など旅を通じて、心も体もきれいになる新しい旅“ビューティツーリズム”を提唱。外資系化粧品会社、海外ブランドのマーケティング・広報の経験を生かし、温泉地のブランディングや企画もサポート。プレミアムジャパン“PREMIUM JAPAN”のトラベル・キュレーターに着任。日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会 員、日本旅のペンクラブ会員、公式サイトhttp://www.onsenbeauty.com

 

 

Area