冬の青森で食べられるふたつの絶品、“りんご鍋”と“たこの道具鍋”とは?

2016.01.13

rd850_fuyunogaikan
青森らしさを満喫できる鍋2品

『のれそれ青森~ひとものがたり~』をコンセプトとしている「星野リゾート 青森屋」。のれそれとは、津軽弁で目一杯、一生懸命という意味。青森らしさを目一杯感じさせようというスタッフの心意気が現れているコンセプトです。

そんな「星野リゾート 青森屋」に、冬季限定の鍋料理が登場しました。ひとつめは青森らしい“りんご鍋”。馬車に乗って向かう古民家「南部曲屋」の囲炉裏端でいただけるこの鍋は今年の新メニュー。唐辛子がピリッと効いた味噌味の鍋に甘酸っぱいりんごの風味とシャキシャキとした食感が特徴の鍋料理です。

rd850_fuyuno_nannbu
冬の南部曲屋

rd850_ringonabe
りんごの酸味がいいアクセントになっている“りんご鍋”

 

次ページ《漁師のまかない飯としても有名な「たこの道具鍋」

Area