旅行

箱根湯本温泉 養生館 はるのひかり:「プレミアム温泉」vol.30 石井宏子

2016.03.19

rd850_はるのひかりアメイン1

養生ごはんは脳と体の“ご褒美”です

こんな朝ごはん、毎日食べられたらどんなに幸せでしょうか。養生館 はるのひかりは2015年11月に新装オープンしたばかり。

自分自身の心と体をメンテナンスするために温泉旅へ出かける。そんな“じぶん湯治”はこれからますます“注目”の温泉旅になると思っています。ついに箱根にも「逗留湯治」の宿が出来たというのは大変うれしい出来事でした。心と体を養生することが目的の温泉宿ですから、体に優しいものにこだわった食事。特にこの宿へ泊まって感激したのは、その素材ひとつひとつがとても吟味されたもので、物語があるものばかりだったこと。しかも、それがとびきり美味しかったのです。

メニューは基本的に日替わり。大きくは3日サイクルで組まれています。この日の朝ごはんのお魚はイワシの丸干し。新鮮でぷっくりとしたイワシはジューシーに焼けていてちょっと苦味のある内臓まで美味しくいただけます。魚の栄養素DHA(ドコサヘキサエン酸)は、実は内臓に多いといわれていますから、朝から脳の栄養もたっぷりです。

 

次ページ《全員がリピートする藁苞(わらづと)納豆

Area