特集:Burning 瀬戸内 − 尾道 – vol.1 「ベラビスタ スパ&マリーナ尾道」

2015.10.16

今、瀬戸内の旅が注目を集めています。穏やかな海に島々が連なる独特の風景は訪れる人々を癒すだけでなく、豊かな海のミネラルは海産物だけでなく、果物、野菜、畜産など陸上の産物にも恵みをもたらします。アート、リゾート、手仕事、古い街並みの再利用、しまなみ海道への入口としても、ホットなプロジェクトがいっぱいの尾道に注目してみました。

 

瀬戸内の海と空へ流れ込むアプローチ

スクリーンショット 2015-09-28 23.17.14

昼下がりも夕暮れも朝もゲストが集う

「美しい眺め」(Bella Vista)という名前のホテルがあります。

島影が幾重にも連なる海の風景は瀬戸内ならでは。丘の上に立つ隠れ家リゾート「ベラビスタ スパ&マリーナ尾道」は2015年7月にさらなるリニューアルを終え、ロビーからデッキへとつながるランドスケープが見事。海の上を歩いているようなブルーの道は、空を映す水の道になり、瀬戸内海の空へと流れ込んでいきます。

その両サイドの広いデッキにたき火を囲むサンクンラウンジ、日本にしかない絶景を日本ではないようなリゾート空間で眺める場所になりました。

 スクリーンショット 2015-09-28 23.25.24

 スクリーンショット 2015-09-28 23.23.01  スクリーンショット 2015-09-28 23.22.21

瀬戸内キロメートル・ゼロ

瀬戸内を愛する地産地消のキーワードは“瀬戸内キロメートル・ゼロ”。地元のものでおもてなしするコンセプトは食材だけにとどまらず、スタッフのユニフォームや客室のインテリア、ゲストの館内ウエアも全て、広島のカイハラデニム。ソファーにはデニムのクッション。その象徴でもあるのがデニム製マスコットベア。「ベラビスタの想い出にお持ち帰りください」と書かれていました。

ロビーにはバーやライブラリーがあり、写真集のセレクションも充実。ここにいるだけで世界中へ旅に出かけたくなる雰囲気は瀬戸内と世界を船でつなぐ常石グループだからこそ。午後には瀬戸内の食材を使用したピンチョスもいただけます。

温泉スパの露天風呂は、手前が浅目で半身浴、奥は深めで立ったまま入る“立浴”ができる造り。大きな空と海、日が傾いてきた入り江を眺めて温泉でリラックス。泉質は単純弱放射能冷鉱泉、弱アルカリ性でつるりとした感触。体の芯まで温まりぐっすり眠れます。

スクリーンショット 2015-09-28 23.23.28

 

 スクリーンショット 2015-09-28 23.24.14   スクリーンショット 2015-09-28 23.24.27  

新しく誕生したメインダイニング 

新レストラン「メインダイニング エレテギア」は、プールを囲んで、ダイニング、キッチン、プールサイドのモザイクの3つのエリアで食事が楽しめる場所。エテレギアとは、バスク語で“網焼き小屋”、キッチンには薪釜のグリルがありダイナミックに焼きあげた丸焼きの肉料理もいただけます。エンターテイメントとしての食事も楽しめるように作られたのがユニークなキッチンの中でいただけるテーブル。料理人たちの動きやシェフたちとの会話も楽しめます。

藤井智哉シェフは、美食で名高いスペイン・バスク地方を中心に修業、その手法を用いて瀬戸内キロメートル・ゼロをベースに独自の料理を生み出します。この日の魚料理は瀬戸内で採れたキジハタを丸ごと使い、バスク地方・ビルバオの郷土料理「ビルバイーナ」の手法をエレテギア流にアレンジしたオリジナル。薪釜で半焼きに仕上げたらレモンとビネガーで旨味を引出し、さらにガーリックソースと乳化させて、そのソースをかけながらじっくり焼き上げていきます。旨味がじわー、ふわふわしっとりジューシーできりりとした白ワインがぴったり。ここでしか味わえない瀬戸内ならではの逸品を、ぜひお見逃しなく。

ベラビスタ スパ&マリーナ尾道
http://www.bella-vista.jp/

取材・文 石井宏子 

石井PP3《プロフィール》

石井宏子 

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト

温 泉の美容力を研究する日本でただひとりの温泉ビューティ研究家。生涯旅人の人生をスタートして年200日ほど日本・世界を旅する。雑誌やサイトなど多数の 連載コラムを執筆、テレビ・ラジオにも出演。温泉地の自然環境にも着目し、ドイツにて「気候療法士」資格を取得。温泉、水、自然環境、食事など旅を通じ て、心も体もきれいになる新しい旅“ビューティツーリズム”を提唱。外資系化粧品会社、海外ブランドのマーケティング・広報の経験を生かし、温泉地のブラ ンディングや企画もサポート。プレミアムジャパン“PREMIUM JAPAN”のトラベル・キュレーターに着任。日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会 員、日本旅のペンクラブ会員、公式サイトhttp://www.onsenbeauty.com

 

《関連記事はこちら》

海からのパワーで極上の癒し体験ができるプレミアム宿 5選