日本国外最大規模の盆踊り。今宵は、いざマレーシアへ!:「今宵も盆悩まみれ」 vol.18 佐藤智彦

2016.07.29

rd850_20160729_kualalumpur_1

今年で記念すべき40周年!クアラルンプールの盆踊り

「クアラルンプールで大きな盆踊りのイベントがあるんだけれど行かない?」と、友人から甘い誘いを受けたのが昨年夏のこと。迷わず「行く!」と二つ返事をしてみたものの、一体どんなイベントなのだろうか?調べてみると、日本国外で開催される最大規模の盆踊りらしい。そして昨年9月頭、いざマレーシアへ。巨大な櫓を囲んで、多種多様な民族が浴衣や甚平を着て一緒くたになって踊る姿……まさに日本文化が海外で新たな形となって息づいている様を肌で体感したのだった。その時の衝撃的な経験が忘れられず、今年も再び彼の地を訪れてみることにした。

1977年に初の開催となって以来、今年で記念すべき40回目を迎える【’BON ODORI’ DANCE FESTIVAL IN KUALA LUMPUR】は、クアラルンプール日本人会、クアラルンプール日本人学校、日本大使館が主催する一大盆踊りイベントで、地元では夏の風物詩として広く認知され、毎年3万5千人もの来場者で賑わう。例年夏の土曜に開催されるのだが、ラマダン(イスラム断食月)によって日程が左右されるため、昨年は9月5日、今年は7月23日の開催となった。

rd850_20160729_kualalumpur_2
会場のKompleks Sukan Negara Shah Alam

会場となるスタジアム・Kompleks Sukan Negara Shah Alamは、クアラルンプール郊外に位置するセランゴール州の州都・シャーアラムで開催される。クアラルンプールにある交通の要所・KL Sentral駅からShah Alam駅までKTMコミューターという電車でおよそ40分ほど。感覚としては都心から横浜まで足を延ばすといった感じか。駅に着くと”Bon Odori”という垂れ幕の掲げられた、巨大なシャトルバスがピストン輸送されている。この光景だけ目にしても、イベントの大きさを実感してしまう。

rd850_20160729_kualalumpur_3
スコールの時期ということもあり夕立もあったが、無事開催となる

今回ボクは昨年現地で知り合った友人の車で会場入りしたのだが、クアラルンプールは車社会であり、会場付近では大変な渋滞となる。そのため開演の2時間ほど前に到着するように向かったのだが、その時点で駐車するスペースが限定されていたほどだ。スコールの時期ということもあり、開催直前には小雨に見舞われたものの、やがて雨は上がり、いざ出陣!昨年同様スタジアムに足を踏み入れると、既に熱狂的に盛り上がっているマレーシア人たちの姿を目の当たりにすることとなる。

次ページ《エキゾティックな浴衣姿にコスプレまで!もはや会場は日本フェス》