旅行

夏バテを解消!本格「リトリート宿」5選

2016.08.16

お疲れ気味の心と体をいたわる、癒しの旅

「リトリート(retreat)」とは、「日常生活から離れて自分を取り戻す場所」という意味の言葉。今回は、この暑さでお疲れ気味の心身をじっくりいたわる「本格リトリート宿」を5つの目的別でご紹介します。森林浴、温泉、スパ、養生食、アート観賞…… あなたにピッタリなリトリートを見つけてください。

1.【山梨県】星のや富士
rd850_132_12rd850_132_11rd850_132_02
広大な森の中で心と体を休める

河口湖を見晴らす丘陵に、日本で初めて誕生したグランピングリゾート「星のや富士」。森のベンチやハンモックで読書をしたり、昼寝をしたり…マイナスイオンを浴びながらのんびりした時間を満喫できます。残暑が厳しい時期は、早朝の森を歩く「樹海ネイチャーツアー」がおすすめ。呼吸が徐々に深まり、心が穏やかになるのを実感できますよ。

【宿の詳細はこちら】
グランピングを贅沢に味わえる「星のや富士」

 

2.【愛媛県】瀬戸内リトリート 青凪
rd850_aonagi3 rd850_aonagi4 rd850_aonagi5-1
温泉で心身をあたため、絶景スパでトリートメント

世界的な建築家、安藤忠雄氏の設計による全7室のオールスイートホテル。部屋専用の温泉がある「半露天温泉スイート」は温泉の半分が寝湯になっているので、のぼせることなく日頃の疲れをじっくりと解消できます。温泉で体を温めた後、さらにお肌の磨きをかけるならプライベートスパでトリートメント。瀬戸内海の穏やかな眺望を堪能しながら、極上のリラクゼーションをお楽しみください。

【宿の詳細はこちら】
石井宏子の<ここにしかない日本>「瀬戸内リトリート 青凪」

 

 3.【神奈川県】箱根湯本温泉 養生館 はるのひかりrd850_youjoukan_1rd850_youjyoukan2rd850_youjoukan6
養生ごはんで体に“ご褒美”

夏バテで食欲が落ちると、栄養が偏りがち。食生活をリセットしたい方には、体に優しい「養生ごはん」がおすすめです。心身を休めることをテーマしたこの温泉宿では、無農薬自然栽培の玄米や、その日収穫した有機無農薬野菜を存分に堪能できます。疲労回復効果の高い納豆や梅干し、味噌などは全て自家製。この宿に泊まったゲストしかいただけない自然の滋味あふれるご馳走です。

【宿の詳細はこちら】
箱根湯本温泉 養生館 はるのひかり:「プレミアム温泉」vol.30 石井宏子

 

次ページ《アートな空間で五感を刺激して、心のバランスを回復》

Area