「みなかみ」の自然に包まれた離れ個室の宿「別亭やえ野」

2016.08.28

rd850_055_01

別荘に来たかのような感覚で週末を楽しむ

群馬県の最北端に位置するみなかみ町。水上温泉や猿ヶ京温泉といった有名な温泉地があり、谷川岳や奥利根、また国立公園の尾瀬へと続く豊かな自然を楽しむことができる町です。今回紹介する「別亭やえ野」は、この「みなかみの豊かな自然」に包まれた宿。客室は全て離れタイプになっているため、まるで自分の別荘に来ているような感覚で、週末を過ごすことができます。

rd850_055_02
プライベートを重視した個性の異なる4つの離れ

プライベートを重視した離れの客室は全4室。本館から渡り廊下でつながっており、周囲を豊かな自然が包みます。自分たちだけの静かな空間で、ゆったりとした心落ち着く時間を過ごすことができます。

rd850_055_03
部屋は和と洋のエッセンスを織り交ぜた和モダンなスタイルが基本ですが、4室それぞれで異なる個性が作り出されています。例えば「はなもも」という離れには美しい山々を望むウッドデッキが備え付けられており、また「くるみ」という離れにはプライベートダイニングが配されています。宿泊する離れによって違った楽しみ方ができるのもこの宿の魅力の一つです。

次ページ《その月々の旬を楽しむ創作懐石》

Area