旅行

盆踊りのアツい夏はまだ終わらない!9月のスケジュール確認:「今宵も盆悩まみれ」 vol.23 佐藤智彦

2016.09.02

20160902_honjo1

季節は秋でも踊りは盛り。9月も熱気は冷めやらず!

8月大詰めの東京は【すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り】や【大江戸まつり盆おどり大会】、【日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会】といった東京を代表する「大箱」の盆踊りが数多く開催され、あたかも過ぎ行く夏を惜しむかのような状況だった。

ところが盆踊りは夏が過ぎても終わらない。9月に入ると「奉納踊り」と名前を変え、神社や自治体の秋祭りとともに開催される箇所も多いのだ。つまりまだ盆踊りは楽しめるということだ。

そこで今回は9月に都内で開催される「盆踊り」の中で、盆オドラーにポピュラーな会場の情報を取り上げることにする。

*9月3日(土)・4日(日)【例大祭盆踊り】於:牛込柳町天祖神社
東京都新宿区原町1-42
18:00-21:00
決して広くはない境内ながら、数多くの盆オドラーが毎年楽しみにしている盆踊り会場。定番曲のほか《新・東京音頭》といった普段あまり踊れない曲も含め、例年30曲程度かかる曲のバリエーションも魅力。 

*9月3日(土)・4日(日)【白髭神社大祭奉納踊り】於:東あずま・立花通り路上
東京都墨田区立花3丁目・4丁目付近
18:30-21:00
9月の東京を代表する人気の盆踊りの一つ。路上で踊る雰囲気も味わいがある。《すみだ音頭》《おしなりくんあい愛おんど》《桜橋おどり》といった墨田区ご当地曲をはじめ、20曲程度のバリエーションがある。

*9月3日(土)・4日(日)【愛のチャリティー白山まつり】於:白山上・向丘商店街路上
東京都文京区本駒込1-1
18:45-20:50
http://www.chokai.info/areanews/018763.php
風情ある文京・白山の路上で開催される盆踊り。文京のご当地曲である《文京音頭》をはじめ、レアな《ことわざブギ》を目的に足を運ぶ盆オドラーも多い。

20160902_anahachimangu
「一陽来復」のお守りや蟲封じ、商売繁盛など開運のご利益があるといわれる穴八幡宮。お詣りを終えてから踊りを楽しみたい

*9月9日(金)・10日(土)【早稲田駅前商店会盆踊り大会】於:西早稲田・穴八幡宮
新宿区西早稲田2-1-11
18:30-21:00
蟲封じや、商売繁盛、出世・開運にご利益があるとされ、冬至の「一陽来復」お守りでも名高い穴八幡宮の境内で開催される盆踊り。踊りやすい曲が揃っているほか、抽選会もある。ぜひ早めに行ってお詣りを終えてから踊りに参加したい。

*9月10日(土)【有明まつり盆踊り】於:有明小中学校
東京都江東区有明2-10-1
17:00-19:00
http://ameblo.jp/kantoyamato/
都内の盆踊り会場を沸かせる「関東やまと太鼓」が太鼓を務める、今年初めて開催される盆踊り。はたしてどの様な盆踊りになるのか期待が高まる。

*9月10日(土)【杉大門通り盆踊り】於:四谷三丁目・杉大門通り路上
東京都新宿区四谷3-3
18:00-21:00
http://www.arakicho.com/info.html
昨年より新たに開催となった盆踊り。《平成新宿音頭》や《荒木町小唄》といったご当地曲を筆頭に、昨年は30曲程度も踊ることができた。新宿・四谷界隈の盆踊りの雰囲気を楽しめる集大成的会場といえる。

20160902_kitayabata
秋の気配を感じながら、賑々しく踊りを楽しむことができる北谷端公園

*9月14日(水)・15日(木)・16日(金)【滝野川八幡神社例祭祭禮民謡音頭大会】於:板橋・北谷端公園
東京都北区滝野川7-14-1
18:30-21:00
9月の踊り会場として盆オドラーには最もポピュラーな会場である北谷端(きたやばた)公園。最寄駅は埼京線の板橋だが、会場は北区となる。ご当地曲である《ふるさと北区》や《東京谷端さくら音頭》をはじめ、《開運招福音頭》などこの会場ならではの踊りを楽しめる。露店も多く、のんびりと楽しめる。

次ページ《牛嶋氏子の充実ぶりたるや!同時多発盆踊りに驚愕せよ!》

Area