旅行

【兵庫県 豊岡市】名湯の隠れ宿「城崎円山川温泉 銀花」で大人の休日を

2016.09.14

rd850_035_01

円山川のほとりに佇む奥座敷の宿

兵庫県北部の温泉地といえば、日本屈指の温泉街として知られる城崎温泉が有名。今回紹介する「城崎円山川温泉 銀花」は、その城崎温泉街の奥まった場所、いわゆる奥座敷に建つ隠れ宿です。城崎の地を流れる雄大な円山川のほとりに位置するため、川のせせらぎや山から吹く風など、豊かな自然の情景と静寂さの中での滞在が楽しめます。温泉街特有の華やかさやにぎやかさはありませんが、緩やかな大人の週末を過ごせるとして人気です。

rd850_035_02
大人の週末を演出する落ち着いた和の客室

約2000坪の広大な敷地でありながら、客室はわずか18室。そのため他の宿泊客を気にすることなく、自分たちだけの時間を楽しむことができます。客室は落ち着いた和室となっており、全ての部屋に展望風呂が備え付けられています。

rd850_035_03
客室には座敷部分から一段下がった場所に広縁が設けられており、ここから宿のすぐそばを流れる円山川、そして対岸に広がる山々の景色が楽しめます。2階部屋からの眺望が素晴らしいのはもちろんですが、1階の部屋は水面に目線が近いため、より自然との一体感を味わうことができます。(一部客室は坪庭に面しています)

 

次ページ《円山川のせせらぎと共に名湯を楽しむ》

Area