旅行

鬼怒川温泉に新しい「星野リゾート 界」がオープン

2015.10.18

都心から電車で約2時間の、都会人に人気の温泉地

栃木県の鬼怒川温泉は宝暦2年(1752年)に発見されたとされる、古い歴史と伝統のある名湯。かつては日光の寺社領であったことから、日光詣での帰途に諸大名や高僧たちだけが立ち寄ることのできる、高貴な温泉であったといわれています。

そして明治時代になり、一般にも開放。箱根や熱海、群馬の草津や伊香保や水上などと並び、都心から電車で約2時間という地の利のよさで「東京の奥座敷」と呼ばれたりもした。そんな都会人に大人気のスポットなのです。

日本初の温泉旅館旅館ブランド「星野リゾート 界」の最新の宿

さて。その鬼怒川温泉に、この秋、「星野リゾート 界 鬼怒川」がオープン。
「星野リゾート 界」は「和心地」(わごこち)をコンセプトとした日本初の温泉旅館ブランド。これまで全国12カ所の温泉地で展開され、「星野リゾート 界 鬼怒川」はその13番目の新しい宿として開業。栃木県内の「星野リゾート 界」で3軒目の温泉旅館となります。

「星野リゾート 界 鬼怒川」は鬼怒川温泉駅からクルマでわずか5分ととても便利な立地にありながら、温泉街の賑わいから一線を画した閑静な森のなかにあるのも特徴。スロープカーに乗ってエントランスホールに到着すると、益子焼きの水琴窟がお出迎えをするなど、栃木ならではの趣を楽しめます。

全48部屋の客室には、益子焼きや黒羽藍染など栃木の風土で生まれた民芸をモダンに揃え、森へ開けたテラスにも栃木で産出された大谷石が敷かれます。夜には益子焼きの陶琴による演奏会が開催されるなど、まさに栃木の民藝を心ゆくまで満喫できます。

「星野リゾート 界 鬼怒川」のオープンは11月10日。きっと、この秋いちばんの楽しさと美しさが味わえる、素晴らしい旅になりますよ。

界鬼怒川_中庭2 (1)界鬼怒川_客室2 (1)界鬼怒川_大浴場2

http://kai-kinugawa.jp/

 

Area