【神奈川県 箱根温泉】和の伝統の中で本格懐石を楽しむ宿「料亭旅館 いちい亭」

2016.09.29

rd850_058_01

仙石原の奥座敷に建つ和のテイストを貫いた宿

「料亭旅館 いちい亭」は、箱根、仙石原の奥座敷に建ちます。箱根は風雅な宿が数多い激戦区ですが、「いちい亭」はその中でも特筆すべき料理の質で評価の高い宿です。

rd850_058_02和の趣をたたえたラウンジ

また「優れた料理を供する店は門構えが違う」といわれるのを体現した宿でもあります。数寄屋造りの館内、和の趣とモダンさが調和したラウンジ、客室といったファシリティー、見事な庭園など、その佇まいは素晴らしい出来栄えです。奥座敷にふさわしい森閑たる空気と静寂さは訪問者を穏やかな心持ちにしてくれるのです。

rd850_058_03居室空間はゆったり広々 堂々たる古代檜風呂の魅力

「いちい亭」には、落ち着きを感じさせる上品な5つの和室、贅を尽くした別棟の洋室の計6室があります。どの部屋も広々とした造りで、大人がゆったりくつろげる空間となっています。

rd850_058_04風格ある和室「宴」。庭の眺めは素晴らしいものです。

rd850_058_05「宴」の客室付き露天風呂。湯船は陶製となっています。

rd850_058_06広々としたしつらえの「洋室スイート」。この部屋にはジャグジーが付いています。

「いちい亭」には、古代檜の浴槽を配した貸し切り「大風呂」があります。ヒノキの良い香りが感じられ、森林浴と同様の効果があるとされる評判のお風呂です。

1日2室限定利用可能なので、同宿に宿泊するのであれば早めに予約することをお薦めします。貸し切り風呂では「小風呂」もありますが、こちらは石造りの浴槽となっています。

 

次ページ《料亭旅館の神髄 絶品料理を味わう》