【岐阜県 飛騨温泉郷】奥飛騨の隠れ家で大人のひと休み「隠庵 ひだ路」

2016.10.13

SONY DSC

雄大な山々の麓にひっそりと佇む隠れ宿

岐阜県・飛騨高山にある奥飛騨温泉郷は、全国有数の豊富な湧出量を誇り、多くの人が湯治に訪れる人気の温泉地です。今回紹介する「隠庵 ひだ路」は、この奥飛騨温泉郷を構成する温泉の一つ「福地温泉」に立つ宿。標高1,000メートルを超える山々に囲まれひっそりと佇むその様は、まさに「隠れ宿」と呼ぶにふさわしいものです。

SONY DSC奥深い自然の中に立つ本宿は、その景色に溶け込むかのような懐かしい雰囲気の平屋建て。館内も、太い梁が交差する特徴的な「飛騨造り」になっており、重厚感のあるクラシカルな雰囲気が、非日常を感じさせます。

SONY DSC
自然と寄り添う落ち着いた和の客室

山の麓に広がる敷地の中、客室はわずかに12室。「10畳の和室」と、掘りごたつのある「4.5畳の次の間」の2間で構成されており、全ての部屋が同じ間取りです。室内は黒を基調としたシックな雰囲気。高級ホテルのようなきらびやかさはありませんが、心身共にリラックスできる、落ち着いた空間となっています。

また、次の間から宿の庭の景色が楽しめます。春や夏は緑があふれ、秋はあかね色の木々、そして冬は雪化粧をまとった風景……。泊まる季節によって異なる日本の情緒を堪能することができるでしょう。

rd850_010_04各客室には内風呂と露天風呂が用意されています。内風呂は総ヒノキ造りで、爽やかな木の香りに包まれながら、ゆっくりと湯につかることができます。また、開放感のある露天風呂は、岩造りの本格的なもの。「部屋にいながら2種類の風呂が楽しめる」というのも、この宿の魅力です。

 

次ページ《川のせせらぎに身を委ねる特別な湯浴みの時間》

関連キーワード

Area