旅行

大自然と一体になろう。秋の空気を体全体で感じられる宿 3選

2016.10.22

rd850_021_01

人里離れた深い森の中で自然を愉しむ「旅館ぬしや」

1300年の歴史を持つ島根県の有福温泉。その温泉街から離れた深い森の中に佇む温泉宿が、「旅館ぬしや」です。「自然の中にこそ、何にもとらわれない時間がある」という考えの下、客室の構成や配置、また雰囲気造りが行われており、まるで自然と一体になったかのような居心地の中でゆったりと過ごすことができます。

rd850_021_02

全9室ある森に包まれた客室は、落ち着いた和の意匠の部屋、洋のテイストを加えたモダンな部屋など、それぞれに異なる趣向が凝らされています。中でも落ち着いた和のしつらえの「もみじ」の部屋は、第83期棋聖戦5番勝負第3局の対局会場として使用され、羽生善治棋聖が新記録(タイトル獲得数歴代トップ)を達成した場所として人気です。

他にも、1300年の歴史を持つ温泉を楽しむ3つの湯どころや、厳選食材を使った会席料理なども注目。静かな森の中でゆったりと癒やされたい人にお薦めの宿です。

■お問い合わせ
旅館ぬしや
住所:島根県江津市有福温泉町955
電話:0855-56‐2121
宿泊料金例:2名1室利用時 おひとり様1泊2食付 2万円~(サービス料込・消費税込・入湯税込)
※料金はプラン、客室、時期によって変わります
http://www.nushiya.jp/

写真提供:旅館ぬしや

 

rd850_021_03奥飛騨の雄大な自然に癒やされる宿「飛騨つづり 朧」

ノスタルジックな風情を楽しむことができる、北アルプスの麓に広がる奥飛騨温泉郷。「飛騨つづり 朧」は、この奥飛騨温泉郷の雄大な自然の風景に囲まれた宿です。岐阜県が誇る合掌造りを模した「合掌作り風」の離れ客室は全8部屋のみで、喧騒とは無縁のロケーションです。大自然と一体になったかのような山里の休日を楽しむことができるでしょう。

rd850_021_04

宿の中で過ごすだけでなく、周囲を散策することで、都会では体験することのできないこの地ならではの魅力を感じることができます。例えば春は美しい草花、夏は新緑の野が広がり、これからの季節は色とりどりに色付く木々や、雪化粧の野山を楽しむことができるでしょう。季節によってさまざまな表情を見せる、奥飛騨の雄大な自然に癒やされたい人にお薦めです。

■お問い合わせ
飛騨つづり 朧
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1
電話:0578-89-2811
宿泊料金例:2名1室利用時 おひとり様1泊2食付 2万3100円~(サービス料込・消費税込・入湯税別)
※料金はプラン、客室、時期によって変わります
http://www.oboro.co.jp/

写真提供:飛騨つづり 朧

 

次ページ《山の中で息づき、山を楽しむ宿「湯川温泉 山人」》

Area