旅行

【栃木県 日光市】日光の自然の中、静寂を楽しむ隠れ宿「日光はなぶさ」

2016.11.05

rd850_006_01

世界遺産「日光社寺」に程近い、四季折々豊かな自然を感じられる宿

栃木県日光市は、ユネスコの世界遺産に登録された「日光社寺」を擁します。日光社寺(二社一寺)の中で最も有名なのは徳川家康公を祭る日光東照宮でしょう。世界遺産の日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺には国内のみならず、海外からの観光客も多く訪れ、日本有数の観光地となっています。

「離れ宿 日光はなぶさ」は、鬼怒川支流、大谷川中流の北側に建つ自然豊かなロケーションが魅力です。沢のせせらぎをBGMに、目の前に森を臨むなど自然の懐に抱かれた静かな環境で、日光市街地に近く観光にも最適な立地でありながら、静寂に包まれた特別な異空間は大人の隠れ家としてお薦めです。

rd850_006_02
全5棟、全ての客室に露天風呂を備えたプライベート重視の離れ家

「日光はなぶさ」の客室は離れ家タイプの全5棟。それぞれ趣の異なる客室は、露天風呂付きの特別室(2室)と半露天風呂付のスタンダード(3室)があり、プライベートガーデンを望んでの優雅な入浴を満喫することができます。

rd850_006_03古民家調の造りが大人のゲストに人気の特別室「蔵」。

rd850_006_04ハイクラスなホテルを思わせるもう一つの特別室「萌」。

rd850_006_05女性の憧れステップフロアとしゃれたインテリア、木の温もり一杯の「華」。

rd850_006_06地元の大谷石を配しアジアンテイストを利かせた「蓮」。

rd850_006_07清潔感溢れる白を基調にしたアメリカンスタイルの「荀」。

しゃれたデザインの客室はどれも魅力的ですが、特に注目したいのは全ての客室に備えられた露天風呂とプライベートガーデンです。

 

次ページ《厳選した旬素材×地場ブランド牛、〆の本格江戸前蕎麦も絶品。》

KEY WORD

Area