奥由布の雄大な自然に囲まれた離れ客室の旅館「月燈庵」(げっとうあん)

2015.10.31

214_01

季節により表情を変える奥由布を堪能

雄大な自然が広がる大分県・奥由布。その山の中に宿を構えるのが『月燈庵』(げっとうあん)です。宿の敷地面積は約1万坪もあり、由布岳をはじめとする美しい景色が楽しめる最高のロケーションになっています。

これだけ広大な敷地でありながら、客室は全部で18室しかありません。しかも全て「離れ客室」です。奥由布の自然を独り占めしているような贅沢感を味わえる、そんなお宿です。

214_02

客室は12のスタンダード室と、6の特別室があります。スタンダード客室は「古き良き日本の宿」を思わせる和室。特別室は同じ和室でも「茶室」をイメージしたものになっており、より高級感を感じさせる造りです。どちらも日本建築ならではの趣や、日本の「わびさび」を感じることのできるお部屋です。

客室は全て露天風呂付き。森を渡る風の音や川のせせらぎなど、自然の音をBGMにゆっくりと過ごすことができることでしょう。

214_03

客室を一歩出ると目の前には奥由布の美しい景色が広がります。天気が良い日は雄大な由布岳を一望することもできます。

他にも、母屋と宿泊棟をつなぐ吊り橋「観樹橋」も注目のスポット。夜のとばりが下りるとライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。

214_05

供される料理は、四季折々の厳選された食材を使った懐石料理。食材の持ち味を最大に引き出した料理の数々は、リピーター続出というのがうなずける逸品です。

また、独創的かつ、非常に美しい見た目の料理は、食べるのがもったいないと思ってしまうほど。他にも、関アジ・関サバのお造りや、豊後牛のステーキなど、大分県ならではの料理を注文することもできます。

※メニューは季節や仕入れにより変わります

214_04

「月の燈りを楽しむ庵」という名前のとおり、ありのままの自然を楽しむことができるお宿です。訪れる季節によって山の景色も変わるので、訪れるたびに新鮮な風景を楽しむこともできます。

美しい自然の中で身も心もゆっくりとくつろぎたい、そんな人におすすめの宿、この秋、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

月燈庵 HP

http://www.gettouan.com/