今年も1年頑張った自分に。心落ち着く大自然の中の宿 3選

2016.12.10

 

慌ただしい時期を抜けたら行きたい宿3選

12月、師走といえば、1年で一番気ぜわしい時期。日々のやらなくてはいけないことやお付き合いにと忙しく過ごしている方も多いのではないかと思います。そんな慌ただしさの中から抜けて、大自然の中でボーッとする。今回は、そんな至福の時を約束する宿をご紹介します。

rd850_011_01

日本の原風景に包まれる小宿「広丞庵 かのか」

「広丞庵 かのか」は、千葉県の南部に位置する夷隅郡ののどかな里山に建つ小宿。日本の原風景ともいえる美しい里山は、春は新緑の芽吹き、夏はホタルの光、秋は鮮やかに色づく山など、四季ごとに表情を変え、宿を訪れる人を出迎えます。

rd850_011_02わずか3部屋の客室は全て離れタイプ。落ち着いた和の空間にこだわりのインテリアを配した和モダンなしつらえとなっており、ウッドデッキからは里山の景色を一望することができます。また、各部屋には開放感あふれる露天風呂も用意。自然と一体になったかのような入浴が楽しめます。大自然に包まれたスローな時間は、都会の喧騒を忘れさせ、心安らぐ癒やしのひとときをもたらしてくれるでしょう。

 

■お問い合わせ
広丞庵 かのか
住所:千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜2215
電話:0470-80-0080
宿泊料金例:2名1室利用時 おひとり様1泊2食付 27000円~(サービス料込・消費税込)
※料金はプラン、客室、時期によって変わります
http://www.kakureyado.jp/

写真提供:広丞庵 かのか

 

次ページ《渓谷美を楽しむ秘境の宿「祖谷美人」》