一度は泊まりたいプレミアム温泉宿 5選

2015.11.05

日々の疲れを癒しに、日常から離れた温泉宿へ

秋も次第に深まり、温泉旅行を企画する人も多いのではないでしょうか。「プレミアムジャパン」では、これまで特集記事として「一度は泊まりたいプレミアム温泉宿」をご紹介してきました。

いずれの宿も日常を忘れさせてくれるロケーションや、行き届いたおもてなし、そして和の心を思い出させてくれる上質な温泉という、まさにプレミアムと呼ぶにふさわしい旅宿ばかりでした。

ここでは、そんなプレミアムな温泉宿を改めてご案内したいと思います。

 

01.「坐忘林」(北海道・ニセコ)」


北海道はニセコ、羊蹄山を望む1.5万坪の敷地に建つ「坐忘林」。英国出身でフォトグラファー兼グラフィックデザイナーでもあるショーヤ・グリッグさんがつくり上げた宿は、日本の美意識とモダンな感性が融合した格別な旅宿です。

メイン4
サブー31 サブー41

北海道の海と山の幸がふんだんに取り入れらた料理も絶品です。
サブー51-1

より詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。
特集:一度は泊まりたいプレミアム温泉宿 vol.1 「坐忘林」

■ニセコ 坐忘林
http://zaborin.com/

 

 

02.「岩の湯」(長野県・仙仁温泉)


年間稼働率95%、リピーター率80%という、知る人ぞ知る長野県の秘湯「岩の湯」。泊まりに来たお客さんの多くがチェックアウト時に次の予約を入れていくため、18室の客室はすぐに埋まってしまうそう。食事やロケーションもさることながら、その温泉はまさに「秘湯」と呼ぶにふさわしいものです。

iwanoyu iwanoyu2 iwanoyu4

天然の洞窟から滔々と源泉が湧出する仙人風呂には、一度は浸かってみたいものです。
iwanoyu3

より詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。
特集:一度は泊まりたいプレミアム温泉宿 vol.2 「岩の湯」

■仙仁温泉 花仙庵 岩の湯
電話:026-245-2453
*ホームページはありません

 

 

03.「円かの杜」(神奈川県・強羅温泉)


箱根・上強羅に去年オープンしたばかりのとっておきの宿、それが「円かの杜」です。金時山や箱根連山を見渡せる眺望抜群のロケーションに、自家源泉のかけ流し大浴場と、各部屋には専用の温泉を備えています。すべすべ系としっとり温まり系、それぞれのお湯の特徴を楽しみつつ、自然の中でのんびりとした開放感に浸れます。

スクリーンショット-2015-10-16-18.39.24
スクリーンショット-2015-10-16-18.43.14 スクリーンショット-2015-10-16-18.39.39

「円かの杜」の名物、飛騨牛。飛騨で生まれ育った女将さんが、どうしてもこだわりたかったA5ランクの肉は味わいも格別です。
スクリーンショット-2015-10-16-18.43.42

より詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。
森に包まれる安らぎと見下ろす解放感。強羅温泉「円かの杜」

強羅花扇 円かの杜
http://www.gorahanaougi.com/madokanomori/

 

 

04.「望洋楼」(福井県・三国温泉)


海一面を見渡せる景色で、まるで日本海に浮かんでいるような気分が味わえる「望洋楼」。目の前に広がる大海と空のコントラストを味わいながら、湯に浸かるもよし、皇室献上級サイズの蟹を食するのもよし。体の芯から温まる泉質と、11月6日に解禁となる越前蟹で、くつろいだ時間が堪能できます。

boyoroー41
boyoromein boyoroー2

三国港の“黄色いタグ”付きの蟹は極めて上質な蟹の証です。その中でも特に大きなサイズのものは、毎年皇室にも献上されるほど。
boyoroー1

より詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。
特集:一度は泊まりたいプレミアム温泉宿 vol.3 「望洋楼」

■三国温泉 料理旅館 望洋楼
http://www.bouyourou.co.jp/bouyourou/

 

 

05.「THE KEY HIGHLAND IZU」(静岡県・伊豆)


大室山を背に伊豆高原の別荘地を進むと、そこに現れるのはセレブの邸宅のような建物。実はこの建物、「THE KEY HIGHLAND IZU」という旅宿で、9月にソフトオープンしたばかり。庭のプライベートプールを上がればそのまま水着で温泉にも浸かることができ、夫婦やカップルなど二人だけのリゾート旅行にもうってつけ。温泉付きの〝隠れ家〟として、大切な人と大切な時間が過ごせます。

The-Key1メイン The-Keyサブ1 The-Keyサブ2

バーでのアペリティフの後は、ゆっくりとしたディナータイムを。和の料理人がこだわりの逸品でおもてなしをしてくれます。
Thekeyサブ4

より詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。
泡とショコラが似合う時を過ごす

■THE KEY HIGHLAND IZU
http://highland-izu.the-key.jp/

 

 

秋も本番、とっておきの旅行を皆さまお楽しみください。

 

 

Area