旅行

初詣で引きたい! 都内の人気神社仏閣おみくじ5選

2017.01.01

さあ、いよいよお正月。新しい年を迎えたら、神社やお寺にお参りして一家の無病息災をお祈りするのが日本古来の風習ですよね。で、初詣の楽しみといったら、1年の吉凶を占うおみくじです。
そこで、今回は、都内で人気の5か所の神社仏閣のおみくじをご紹介します。

①浅草寺(浅草)
(1)rd1400_20170101asakusa(2)rd850_20170101asakusa(3)rd850_20170101asakusa

創建は推古36年(西暦628年)という都内の最古のお寺です。本尊は聖観音菩薩であることから別名「浅草の観音さま」とも呼ばれています。雷門から続く仲見世通り、その先に広がる境内は、外国人観光客にも大人気のスポットです。

さて、この浅草寺のおみくじ、凶が出やすいというウワサがあります。そもそもおみくじは中国から伝わったもので、平安時代、比叡山において、日本独特の吉凶を占う百番の御籤(おみくじ)を普及させたのが起源。それが江戸時代、関東に広がり、庶民向けに改められ、今日の「浅草寺観音籤」となりました。

(4)rd1000_20170101asakusa
観音籤は一番から百番まであり、その内訳は、大吉、吉、半吉、小吉、末小吉、末吉、凶の7種類。ポイントは、その配分が古来の決まり通りというところです。最近は、縁起が悪いからと、凶を減らすところや、入れないところも増えているようですが、浅草寺では昔ながらの確率で凶が出てしまうというわけなのです。でも、だからこそ、信憑性も高いといえるのではないでしょうか?当たると評判なのもうなずけるところです。

また、凶が出たからといって、むやみに落ち込む必要はありません。境内の指定の場所におみくじを結び、辛抱強く誠実に過ごすことで、吉に転じますから。 

■浅草寺
東京都台東区浅草2-3-1
東武スカイツリーライン、東京メトロ銀座線、つくばエクスプレス、都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分
http://www.senso-ji.jp

 

②明治神宮(原宿)
(5)rd1400_20170101meiji

創建は大正9年(西暦1920年)、明治天皇とその皇后、昭憲皇太后を祀る神社です。初詣の参拝者数日本一を誇ることでも有名ですね。

そのおみくじですが、普通の神社仏閣のものとはかなり違っています。そもそも「おみくじ」とは言いません。その名も「大御心(おおみごころ)」。内容は、吉凶の占いではなく、明治天皇と昭憲皇太后が詠まれた五・七・五・七・七の短歌。お二人の作となる約12万首もの短歌の中から厳選された、人倫道徳の指針となる教訓的なもの30首なのです。

(6)rd850_20170101meiji(7)rd850_20170101meiji
たとえば、今回いただいたのは「しのびてもあるべき時にともすれば あやまつものは心なりけり」という大御心。古典が苦手という人には、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、裏面に二重、三重に解説がついているので、ご安心を。この場合、ごくごく簡単にいえば、「忍の一字に徹しましょう」、とありました。

(8_9)rd1000_20170101maiji
また、大御心の紙は、白地や黄色地、薄紫地に柄入りの和紙。程よい厚みで高級感もあるので、本の栞として、財布の中のお守り替わりとして常にそばにおき、大御心を1年の戒めとするのもよいかもしれませんね。

■明治神宮
東京都渋谷区代々木美園町1-1
原宿口(南口)JR山手線「原宿駅」、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮駅」より徒歩
http://www.meijijingu.or.jp/

 

③東京大神宮(飯田橋)(10)rd1400_20170101tokyo(13)rd850_20170101tokyo(12)rd850_20170101tokyo

天照皇大神、豊受大神など伊勢神宮の神々を祀り、『東京のお伊勢様』として親しまれているこの神社。縁結びにも大変ご利益があると、良縁を求める人々でにぎわっています。

それだけに、なんといっても人気があるのは「恋みくじ」です(もちろん、ふつうのおみくじもあります)。

(13)rd1000_20170101tokyo
写真(上)/ 
左は普通のおみくじ。右が恋みくじ。

通常タイプの100円と和紙人形付きの200円の2種があり、いずれも、おみくじ上段には、「真心をこめて祈れば恋心 叶えられましょ救われましょう」とか「木枯らしの吹く夜をひとり泣いている やるせない恋 誰に告げよう」といった恋の歌が。これが、おみくじをひいた悩める乙女たちの心にぴったり寄り添うようだ、思い当たる節が多いと、評判なのです。

さらに、おみくじ中段には、相性の良い相手の星座、血液型、年齢差、十二支、方位。下段には、縁談や結婚へのアドバイスと、恋のために至れり尽くせりのおみくじです。
ちなみに、大吉の出る確率はさほど高くないよう。けれど、大吉をひくと、3か月以内に彼氏ができる、といううれしいウワサも。

また、恋愛絶好調時に凶を、不調時に吉などをひいた場合も、あとあと考えると、なるほどそうだったのか、とうなずけることが多いという感想も。まずは、ともかく、「恋みくじ」で、この1年の恋愛運を占ってみましょう!

■東京大神宮
東京都千代田区富士見2-4-1 
JR中央線・総武線、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線、都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」より徒歩5分
http://www.tokyodaijingu.or.jp/

 

《次ページへ》

KEY WORD

Area