旅行

伊豆の大人の隠れ宿『お宿うち山』

2015.11.10

rd850_083
「大人の隠れ家」なんて言葉も一般的になりました。ただ、その言葉どおりに、本当に大人がゆっくりと心からくつろげるホスピタリティを持った宿は何軒あるでしょうか。今回ご紹介する『お宿うち山』は、伊豆高原大室山の麓に建つ、そのような得難い宿の中の一つです。

 

プライベートを守る造りになっている

『お宿うち山』は、全6室の決して大きな旅館ではありません。しかしながら、客室は全て2階建てのメゾネットタイプで露天風呂が付いた「離れ」設計になっており、そのため、しっかりとプライバシーが守られ、大切な人と一緒に宿泊するのにぴったりな宿となっています。

また、各室「和」を基にしながらもモダンなデザインを取り入れ、実に落ち着ける造りになっています。

rd850_083_01
趣きある渡り廊下。

 

rd850_083_02
全室に露天風呂が付いています。これは「花タイプ」の部屋の露天風呂です。

 

rd850_083_03
これは「月タイプ」の部屋の露天風呂です。

 

リピーターが続出する理由はその「質」にある

rd500_083_04
旅館の夕食に豪華な懐石料理が供されることは珍しくありませんが、現在はその「質」も問われるのではないでしょうか。『お宿うち山』の評価が高く、またリピーターが多い理由は、供される料理の「質」にもあります。

季節それぞれの食材を生かした料理はまさに見事のひと言です。夕食の懐石料理も素晴らしいですが、朝食に登場する絶品の「鮑(あわび)の餡かけ」は特におすすめです。これを炊き立てのご飯に掛けて食べると至福の味が口いっぱいに広がります。

rd850_083_05
名物料理「鮑(あわび)の餡かけ」。コクとうま味の調和がたまらない逸品です。

夕食は個室仕立ての「お食事処」で、朝食はお部屋で、というのが通常ですが、朝夕の食事を自室で食べることのできる「お部屋食プラン」もあります。こちらのプランを使えば大切な人との距離はぐっと縮まるでしょう。

露天風呂に、食事に、まさに上質な宿ですので、アニバーサリーなど大事なときに泊まってみてはいかがでしょうか。

 

『お宿うち山』
http://www.oyado-uchiyama.com/

写真:©お宿うち山

Area