飛騨をもっと好きになる観光体験

2015.11.15

北陸新幹線で飛騨高山へ

北陸新幹線の開業で、飛騨高山が身近になりました。東京から富山まで2時間8分、富山から日本の情緒があふれる飛騨高山の玄関口、飛騨古川駅へ、特急も止まります。飛騨の里山を巡り日頃経験できない「体験観光」を楽しんでみましょう。

rd850_16535939784_06c2ed647f_k
レールマウンテン「Gattn Go」

「ガッタンゴー」の名前で人気の、飛騨生まれのレールマウンテンは、廃線となった旧神岡鉄道のレールを使って、マウンテンバイクを走らせようというものです。往復約6kmの沿線は、春は桜並木、夏は太陽に輝く緑、秋は紅葉と風景を楽しみながら、トンネルや高架のスリルも楽しめてしまいます。体力に自信がなくても電動アシスト自転車もあるので大丈夫。

2015年の開催日と運行ダイヤは、「Gattan Go」のWebサイト(http://rail-mtb.com/)からご確認ください。基本的に水曜日が休日です。料金はそれぞれ車両の種類によって2500円から6000円まであり、事前に電話による予約がおすすめです。当日の利用もできますが、その場合も必ず電話で問い合わせることをおすすめします。

rd850_8321291177_33044756a1_k
里山サイクリング

飛騨の里山は、日本人の心にある望郷の念をしみじみと思い出させてくれます。そんな、どこか懐かしい風景の中を自転車で走りながら、里山の澄んだ空気を感じてみませんか。スローな旅では、歴史ある町並み、田んぼのあぜ道を走りながら、地元の方との暖かいふれあいに感動することでしょう。また、こちらのツアーにはガイドも同行してくれます。観光地では味わえない農村風景や古民家を訪ねながら、心が穏やかになる、癒しの時間が体験できます。

サイクリングコースは次の3つがあります。コースごとに申し込み方法や注意事項が違いますので、利用の際には事前にWebサイト(http://satoyama-experience.com/jp/cycling/)でご確認を。いずれも、開催期間は2015年の12月20日までとなっており、予約が必要なものもありますのでご注意ください。

01.スタンダート
スタンダードツアーは、人々の暮らしが感じられるポイントを押さえた全長22kmのルートとなっています。人の営みあり、文化あり、歴史ありと日常の楽しさを感じることができます。出発の時間は9:00と13:30の1日2回で、所要時間は各約3時間30分。料金はお一人7300円となっています。

02.高山「GOOD DAY」サイクリングツアー
このツアーは飛騨の小京都と呼ばれる「高山」で行われます。朝市や寺院群など古い町並みを抜けて戻ってきます。アルプスの山並みを眺めつつ町並みや農村の暮らしを感じるツアーです。このツアーは前日までに予約が必要です。出発時間は9:30と14:00で、所要時間は各約2時間30分です。料金はお一人5000円となっています

03.ハーフ
このツアーは、スタンダードの約半分である約12kmを走ります。飛騨古川の町から農村まで、坂道のないフラットなコースで無理なく走ることができます。ほんの少しだけ町の外を見たいという方におすすめです。出発時間は10:15と14:00の1日2回で、料金は4700円です。

rd850_17134978061_ae23de4339_k
テレマークスキーとスノーシュー

ほかにも、冬の飛騨を楽しむには「飛騨古川ユースホステル」が提供している「テレマークスキー」(かかとが固定されていないスキー)と「スノーシュー」(かんじき)がおすすめです。

ガイドさんと一緒に雪山に分け入り、動物の足跡を見つけたりと、冬の自然散策を楽しめます。テレマーク体験やスノシューツアーなど色々なプログラムが用意されていますので、ぜひ飛騨古川ユースホステルのWebサイト(http://www.d2.dion.ne.jp/~hidafyh/skischool.html)などを確認してみてください。

 

■参考
Rail-MTB Gattan GO
http://rail-mtb.com/

SATOYAMA EXPERIENCE
http://satoyama-experience.com/jp/

SATOYAMA EXPERIENCE 飛騨里山サイクリング
http://satoyama-experience.com/jp/cycling/

飛騨の旅 体験の楽しさを知る
http://www.hida-kankou.jp/about/3/

飛騨古川ユースホステル 冬のアクティビティ
http://www.d2.dion.ne.jp/~hidafyh/skischool.html

 

■写真参考(上より)
http://flic.kr/p/rce1N5
http://flic.kr/p/dFjMXx
http://flic.kr/p/s7af1e

Area