旅行

ロマンティックX’mas「星野リゾート リゾナーレ小浜島」

2015.12.07

rd850_PH1
南の島で過ごす聖なる夜は、珊瑚と貝殻のホワイトツリーで祝福

淡くゆらめくランタンの光に囲まれ、ひときわ白く美しい輝きを放つのが、珊瑚と貝殻でできた高さ6メートルのクリスマスツリー。まさに南国のビーチリゾートでしか味わうことができない、格別にロマンティックな風景です。

この冬、「星野リゾート リゾナーレ小浜島」が提案するプランは「珊瑚の島のホワイトクリスマス」。それもメインは夜——。夕日が沈んだあとのビーチで、満天の星空と珊瑚のツリーを眺めながら、まるでアートのように幻想的な空間が体験できます。

自然の息づかいを感じながら、静かで優雅なひとときを。きっと一生の思い出に残るクリスマスになるでしょう。

rd850_PH2
きらめく星空を、大切な人と独占できる“ハンモック ロマンス”

クリスマスツリーとランタンの小径を抜けると、その先には、星空観賞用の〈二人掛けハンモック〉が用意されているという心憎い演出が。大きなブランケットにくるまって、波の音を聞きながら、二人きりの天体観測。今にも落ちてきそうなほど星々が近くに見え、まるで「いま地球上にいるのは、わたしたちだけ」という究極にロマンティックな感覚を味わえます。

ちなみに八重山諸島の夜空は、88星座のうち84もの星座と、21個あるすべての一等星を観測できると言われています。小さな望遠鏡と星座図鑑を片手に、二人で星座探しをするのもまた素敵ですね。

rd850_PH3
素敵な思い出を彩るポストカードに永遠の祈りをこめて

ホワイトツリーのエントランス部分に広がる「ガジュマル広場のクリスマスガーデン」では、シャコ貝のランタンがお出迎え。ガジュマルの木は「幸福を呼ぶ木」とも言われ、クリスマスのロマンティックなムードを盛り上げてくれます。

また、ビーチハウスに戻ると、地元在住イラストレーターによる珊瑚のクリスマスツリーが描かれたオリジナルポストカードのプレゼントも。旅の思い出を綴り、そのままビーチのポストへ投函することが可能です。

一緒にメッセージを書き、あえて自分たちに送るのもいいでしょう。旅から戻ってもなお、ロマンティックな気分が再燃します。

 

■お問合せ
星野リゾート リゾナーレ小浜島
住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜東表2954
電話:050-3786-0055(リゾナーレ予約センター 8:00~21:00)
http://www.risonare-kohamajima.com/

 

 

Area