パリから逆上陸したニッポンの苔玉「MASUMOSS」

2016.03.03

プリント
お部屋や机にちょこんと飾れる可愛らしい苔玉

そのスタイルは、さまざまな植物で作られた苔玉を国産のヒノキで作られた木桝にセットするというもの。苔は人の手によって独自に栽培された苔「フェアモス」を採用します。自然の苔を使わないのは、盆栽や苔玉の人気により苔の乱獲が問題になっているからなのだとか。これも環境を守るための配慮なのですね。

花木は季節に合わせて月替わりでラインナップ。定番のえぞ松や桜、ききょうなどさまざまな植物が用意されています。花をつけるものはその時期が来るのも待ち遠しいですよね。お部屋に緑があると雰囲気も一段と明るくなるもの。こんなカタチで取り入れてみるのも粋ではないでしょうか。

 

「旭山桜」
価格:二号桝 3996円(税抜)~

 

■お問い合わせ
Green's Green
MASUMOSS
http://masumoss.base.ec