日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

秋の風物詩「銀茶会」はじめ、銀座の秋のフェアが10月17日から開催

2018.10.11


銀座の街中で無料の野点が体験できる「銀茶会」

秋空の下、銀座の街そのものが野点の会場となる「銀茶会」が、2018年10月28日(日)、銀座・中央通り1~8丁目の歩行者天国周辺14ヶ所で開催されます。

今年で17回目となる「銀茶会」は、ふだんは席を同じくすることがない「表千家」、「裏千家」、「武者小路千家」、「江戸千家」、「遠州流茶道」の茶道五流派と「煎茶道」が一堂に会し、“銀座のため、茶道文化のために”と手を取り合い開催する、1年に1回限りの大変貴重なイベント。

日ごろお茶の世界に馴染みの少ない人も、本格的な和のおもてなしを気軽に楽しめることを趣旨として、茶席料は「無料」(当日配布の無料茶席券が必要)。また、お茶席で出されるお菓子は、銀座および東北・宮城県、福島県、九州・熊本県の名店が、この「銀茶会」のために特別に提供するプレミアム感のあるお楽しみです。


松屋銀座では「銀茶会」で提供されるオリジナルお菓子を販売

なお、今回は、「銀茶会」のお茶席で提供されるお菓子が、10月27日(土)と28日(日)の2日間に限り、松屋銀座B1フロアの各店舗にて販売されます。数量限定なのでこちらも貴重なチャンスですね(一部は28日のみの販売)。

 
「資生堂パーラー」ほか銀座の一流レストランが参加する「銀座レストランウィーク」

銀座では「銀茶会」のほかに、秋のフェア「オータムギンザ」が、2018年10月17日(水)~11月3日(祝・土)まで開催されます。和・洋・中さまざまなジャンルの一流レストラン50店舗が参加する「銀座レストランウィーク」や、銀座三越、松屋銀座、和光、東急プラザ銀座、GINZA SIXが、共通テーマで各店おすすめの秋冬シーズンの装いを提案する「GINZA FASHION WEEK」、銀座のギャラリーを巡りながら、多彩なジャンルの作品を楽しめる「アフタヌーン・ギャラリーズ」など、この期間だけのスペシャル企画が目白押しです。

伝統文化から、ファッション、アート、グルメなど、あなたもこの機会に、銀座の秋を満喫されてはいかがですか。

 

◆銀茶会
会期:2018年10月28日(日) (※雨天時は室内会場でお呈茶席を実施)
会場:銀座・中央通り1~8丁目歩行者天国周辺
時間:13:00~16:00
公式サイト:http://ginchakai.ginza.jp/

◆オータムギンザ2018
会期:2018年10月17日(水)~11月3日(祝・土)
公式サイト:http://www.ginza.jp/event/10818