日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

リュー・ド・ヴァン ソーヴィニヨン・ブラン2015 「いますぐ飲みたい日本ワイン」 vol.23 柳忠之

2016.03.30

プイィ・フュメやサンセールに負けないワインを目指す

さて、件のソーヴィニヨン・ブランを開けてみましょう。

グラスに注いで、真っ先に立ち上ってきた香りは青リンゴでした。続いて柑橘類、とくに柚子のような和柑橘。グレープフルーツの薄皮、そして火打ち石のようなミネラルが感じられます。

口に含むと、ピュアな酸味とともに凝縮した果実味の集中度があり、しっかりとした構造が感じ取れます。さらに花の蜜を思わせるアフターテイストが長く続き、これはなかなかの一本。一昨年、取材の折にこの目で見たソーヴィニヨン・ブランが植わる斜面の様子や、そこから見下ろした風景が呼び覚まされます。

「フランスのプイィ・フュメやサンセールに負けないソーヴィニヨン・ブランに仕上げたい」と、小山さんはおっしゃられてましたが、その願いに一歩一歩近づいているのではないでしょうか?

 

リュー・ド・ヴァン「ソーヴィニヨン・ブラン2015」
価格:4800円(税抜)

■お問い合わせ
リュー・ド・ヴァン
http://ruedevin.jp/

 

取材・文/柳 忠之

【柳忠之の〈いますぐ飲みたい日本ワイン〉】一覧記事はこちら
https://www.premium-j.jp/tadayuki-yanagi/