日本語 | English | 简体中文 | 繁體中文

「本日もいい塩梅」 vol.33

ローストビーフをおいしく食べる塩:ソルトコーディネーター 青山志穂

2016.12.23

rd850_Sio33-04

ワインで染めた「セル・デ・ヴァン」シリーズ

「sel de vin(セル・デ・ヴァン)」とは、「ワインの塩」のフランス語。

フランスのリゾート地でもあるレ島の完全天日塩を、赤ワインで染め、各種スパイスをブレンドした調味塩があります。溶ける時とあと味に、ほんのりとワインの風味を感じることができます。塩を染める赤ワインの種類は、メルロー、ソーヴィニヨン、シラーの3種類。

ローストビーフは赤ワインと合わせることが多いので、その時にセレクトしたワインと同じ種類の赤ワインで染めた調味塩を使うことで、料理全体にまとまりがでて、マリアージュがより強固になります。また、濃い紫色、黒色と見た目のインパクトも大きいので、クリスマスの華やかな食卓を、より一層彩り豊かなものにしてくれること間違いなしです。

使う塩が変われば、料理の味が変わります。

ぜひ、いろんなお塩を試してみてくださいね。

 

■お問い合わせ
メーカー名:株式会社沖縄ベルク 
商品名: 屋我地島の塩
価格: 250g 600円(税込)
電話:0980-52-6012

メーカー名: 株式会社のだむら
商品名: のだ塩
価格: 50g 205円(税込)
電話:0194-78-4171

メーカー名: フランソワーズ・ジャパン
商品名: セル・デ・ヴァン・メルロー/シラー/ソーヴィニヨン
価格: 各70ℊ メルロー/シラー 1404円(税込)
ソーヴィニヨン 1620円(税込)
http://www.francoisejapan.com/
電話:048-771-4749

 

取材・文/青山志穂

【青山志穂の〈本日もいい塩梅〉】一覧記事はこちら
 https://www.premium-j.jp/aoyama_shiho/

rd300_mg_7507《プロフィール》

青山志穂

一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会 代表理事・ソルトコーディネーター

東京都出身、沖縄県在住。大学卒業後、大手食品メーカーで商品開発等を担当。2007年に沖縄県に移住後、塩に魅せられて塩の道へ。塩の専門店で社内資格制度の構築や人材教育、商品開発を行ったのち、2012年に(社)日本ソルトコーディネーター協会を設立して独立。現在は、塩のプロフェッショナルであるソルトコーディネーターの養成講座のほか、全国を飛び回りながら、塩に関する講演をはじめ、テレビやラジオ、雑誌などへの出演、塩売場のコーディネートなどを行っている。著書に、最新刊の『日本と世界の塩の図鑑』(あさ出版)ほか『塩図鑑』(東京書籍)や『琉球塩手帖』(ボーダーインク)など。
公式サイト : http://saltcoordinator.jp 公式ブログ : http://blog.saltlabo.com

 

《関連記事はこちら》

食が変わる「塩」の知識が満載。ソルトコーディネーター・青山志穂の『日本と世界の塩の図鑑 』発売